XMの口座開設方法を画像つきで解説!最短2分で口座開設できます

目安時間:約 12分

スマホでの開設はこちら

海外のFX業者って、なんとなくうさん臭い印象を持っていませんか?

 

実際そんな業者もあるかもしれませんが、XMはトレーダーに対する手厚い

サポートがあることで人気に火が付き、今では日本で一番人気のあるFX業者となっています。

 

  • 為替通貨は57ペア、CFDは37ペアと豊富
  • レバレッジは最大888倍で追証なし
  • 3,000円の取引ボーナス
  • 最大 $500 の入金ボーナス

 

 

口座開設をするだけで3,000円の証拠金をもらえるし、レバレッジも888倍なので少ない資金で取引を開始することが出来ます。

 

 

 

XMの強みは海外FX業者でありながら、日本語サポートがしっかりしていること。

ホームページの日本語化だけでなく問い合わせできるライブチャットもついています。

 

日本を重要なマーケットとして捉えているのでしょうね。

 

そんなXM、口座も最短3分で開設できてしまうので、そのやり方を解説していきます。

 

 

XMの口座開設までの3つのステップ

口座開設までは他のFX業者に比べて圧倒的にわかりやすいです。

国内業者よりも簡単なのではないでしょうか。

 

海外の業者だからといって手間取ることはまずありません。

 

登録までの推定時間は2分と銘打っている通り、ホームページの作りも

見やすくてわかりやすいです。

 

  1. 個人情報の入力
  2. メールアドレスで認証リンクをクリック
  3. 口座の有効化

 

この3ステップで口座登録は完了です。

 

口座開設

まずは公式ホームページにアクセスしましょう。

右下の口座を開設するというところをクリックします。

 

個人情報の入力

リアル口座の登録という画面が開くので、そこで名前や住所を

登録していくのですが、すべてアルファベットで入力しないといけません。

注意しましょう。

 

 

※すべてアルファベット入力です。

 

下のお名前 (例)Taro

 

姓 (例)Yamada

 

居住国 Japan

 

希望言語 日本語(英語など8つの言語から選べます。)

 

電話 国際電話表記になります。
         自分の電話番号の0を抜いた数字を入れていきます。

 

 

取引口座詳細

取引プラットフォームタイプ

取引するツールを選択する画面です。

MT4かMT5を選択します。

 

MTとはMeta Trader(メタトレーダー)の略称で

プロのトレーダーも実際に使っているツール。

 

どちらがいいかという疑問があるかと思いますが

今の所、MT4が主流で汎用性も高いと考えている人が多いです。

 

XMはMT4もMT5も対応していてどちらも選択することが出来ます。

 

FX初心者の方は、実際に使っている人の多いMT4を選んだほうが

無難でしょう。

 

 

 

 

口座タイプ

  • スタンダード
  • マイクロ
  • XM Zero

 

3種類の口座タイプが選べますが、口座開設の際は

スタンダードかマイクロを選んでおきましょう。

 

なぜなら、初回ボーナスに対応しているのはスタンダードとマイクロ口座だからです。

XM Zeroは初回ボーナスに対応しておらず、最初に選択するのはもったいないです。

 

またマイクロ口座ですと、最小取引ロットが10通貨単位、最大が10万通貨単位ですので

初期費用が少なくてもトレードを始めることが可能です。

 

後々別の口座に移行することもできるので、初心者はまずこの2つのどちらかを選ぶべきでしょう。

すべて入力し終わったら、ステップ2に進みます。

 

カタカナで個人情報入力

この画面では、氏名のみカタカナ入力をします。

住所詳細

続いて、リアル口座2/2の登録画面です。

ここでの個人情報は、唯一のカタカナ入力です。

 

下のお名前(全角カナ表記)

 

姓(全角カナ表記)

 

生年月日 日・月・生年月日の順に入力

 

住所の入力で注意するべき点は後ほど免許証などの

本人確認書類をアップロードするので、その情報と一致することが必要です。

 

都道府県・市

(例)Tokyo

 

番地・部屋番号

※ 番地と部屋番号をあわせて15文字以内の制限があるので

建物名は省略してしまって構わないです。

 

市区町村・町名

(例)Roppongi, Minato-ku

郵便番号

(例)106-6108

ハイフンがあってもなくてもOKです。

納税義務のある米国市民ですか?

「いいえ」を選択しましょう。

 

 

取引口座詳細

口座の基本通貨リストから、EUR/USD/JPYを選択します。

日本円でだいたい取引すると思うので、JPYを選びましょう。

 

レバレッジ1:1 から1:888倍まで16種類のレバレッジが選べます。

日本だと25倍までなのに対し、海外FX だと888倍まで選べるので

さらにスケールの大きいFX取引をすることもできます。

 

口座ボーナス

ボーナスの受け取りを希望するかしないかの2択です。

希望しない理由もないので、希望するを選択しましょう。

 

投資家情報

個々の項目はだいたいざっくりとしたもので構わないのですが

投資額(USD)の項目に関しては注意が必要です。

 

額を20,001〜50,000に設定すると、レバレッジが200倍までしか選べなくなってしまうからです。

 

もし、888倍のレバレッジを行いたいなら、投資額は0〜20,000にしておきましょう。

 

口座パスワード

パスワードの条件は、小文字・大文字・数字の3種類を含んだ

パスワードを作る必要があります。

 

確認

条件に同意のチェックをし、リアル口座開設ボタンをクリックしましょう。

 

これで口座開設の流れは終了です。

 

登録したメールアドレスに送られたメールのリンクをクリックする

認証作業をして、会員画面にログインしましょう。

 

 

いまならこちらから口座開設されて10,000円以上の入金をされた方にグルトレもできるEAを無料で差し上げています!

 

 

 

 

 

 

メールアドレスにリンクされた認証をクリック

口座を開設したら、登録したメールアドレスに、XMからのメールが届いているか確認しましょう。

認証をクリックすると、IDが付与されます。

ログインして口座を有効化する

ログイン後、次の画面に遷移するので、口座を有効化するボタンをクリックします。

 

口座を有効化することができたら、MT4をダウンロードしてトレードができます。

 

追加情報(マイナンバー)の入力

本人確認書類の提出の前に、追加情報として

マイナンバーを持っているかどうか聞かれます。

 

後で知らせるボタンで処理を後回しにすることも出来ます

確認書類には、身分証明書と住所証明書の2つをアップロードする必要があります。

身分証明書はパスポートや運転免許証になります。

 

また、住所確認書は直近6ヶ月以内での公共料金(電気・ガス・水道など)

の請求書が必要です。

 

早くて10分、遅くとも24時間以内に審査が行われ、通知が来ます。

サポート体制が充実しているだけあって、レスポンスが早いです。

 

 

 

まとめ

以上で、XMの口座開設は終わりです。

実際にXMでFX取引ができるまでの流れですが

 

  1. 口座開設(この記事ではココを解説!)
  2. 入金
  3. MT4/5のダウンロードと設定
  4. 取引開始

 

になります。

 

作業自体は簡単なので、別の記事で入金方法やMT4の使い方なども

解説していきます。

 

XMで口座を開設し、海外FXの扉を開いていきましょう!

 

 

いまならこちらから口座開設されて10,000円以上の入金をされた方にグルトレもできるEAを無料で差し上げています!

 

クロス円でのPT1トレード [鹿子木式FX]

目安時間:約 3分

おはようございます。

 

先週から今週にかけて円絡みでPT1が多数発生していますね。

私のエントリーした(エントリー中も含む)トレードを紹介いたします。

 

スイスフラン/円

 

 

5月13日の終値でPT1が発生(一番右端の水色丸)

成行と指値の分割エントリー

センターライン到達で半分利確

+1σ到達で1/4利確

 

カナダドル/円

 

 

5月17日の終値でPT1が発生(一番右端の水色丸)

成行と指値の分割エントリー

※実際はこの通貨ペアは他通貨をみて、15日にフライングエントリーしています

センターライン到達で半分利確

 

 

ドル/円

 

 

5月17日の終値でPT1が発生(一番右端の水色丸)

成行と指値の分割エントリー

センターライン到達で半分利確

 

 

3通貨ペアともストップを建値付近にもっていったため、すでに利益は確定しています。

 

今日掲載したチャートですが、「鹿子木式FX勝ちパターン」を使って私がエントリーしたポイントが載っています。

(水色丸が買いエントリーポイント、赤丸が売りエントリーポイント)

利益がしっかりと残せていることがわかると思います。

 

皆さまも是非鹿子木式FX勝ちパターンを学び、利益が出せるトレーダーになりましょう!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです。

 

MT4のログインと設定方法をわかりやすく解説

目安時間:約 6分

MT4をようやくインストールしたあとは、自分の口座でログインする必要があります。

そのためには設定をしなくてはいけません。

 

設定自体はとてもカンタンで、短い時間でできてしまいますので

その方法をわかりやすく解説していきます。

 

 

 

 

MT4のログインに必要な3つの項目

それでは、MT4インストール後のログイン手順を見ていきましょう。

 

設定する項目は3つ

 

MT4のログイン設定にあたって、3つの項目が必要となります。

 

  1. ログインID
  2. パスワード
  3. サーバーアカウント

 

MT4というプラットフォームはXM以外のFX業者でもたくさん採用されていて

それぞれのアカウントでログインすることが出来ます。

 

 

MT4のログイン情報の確認方法

 

それでは3つのログイン情報の項目はどこで確認できるのかというと

口座開設の際に、自動配信されたメールアドレスの中に

その情報が書いてあります。

 

 

1.ログインIDと2.パスワードは、XMの会員ページにサインインするときのものと一緒です。

なのでこのメールで把握すべきなのは、3.サーバーアカウントです。

 

 

XMではいくつもサーバーが稼働していて、口座を開設するときに

自動的にどのサーバーを利用するか割り当てられます。

 

 

下のメールで、サーバーXMTrading-Real7にログインしてください。となっています。

このメールの場合は、XMTrading-Real7がサーバーアカウントになります。

 

 

どのサーバーアカウントが割り当てられるかは人それぞれなので

必ずしもみんながXMTrading-Real7でないことに注意してください。

 

 

ログイン手順

 

まずはアイコンをクリックしてMT4を起動しましょう。

 

Windows10の場合

  1. 画面左下にある検索ボックスからMT4と入力
  2. インストールされていればMT4アプリが出現

 

Macの場合

  1. Finderを起動
  2. アプリケーション→XM Trading MT4を選択

 

 

 

 

 

 

取引口座にログイン

 

画面左上のファイルから、取引口座にログインをクリックします。

 

 

 

 

 

取引口座にログインをクリックするとログイン情報の入力する画面に行きます。

そこで、ログインID、パスワード、サーバーアカウントを上から入力しログインしていきます。

 

 

 

 

 

 

ログインIDとパスワードに関しては、手入力。

サーバーアカウントはプルダウンリストからサーバーを選択します。

 

自分が割り当てられたサーバーアカウントを選びます。

ここでは、XMTrading-Real7です。

 

 

 

 

 

もし、プルダウンメニューの中に、自分が割り当てられたサーバーが見つからない場合は

別の記事で対処法を紹介していますので読んでみてください。

 

以上でログインは完了です。

 

ログインに成功すると、右下のステータスにデータの送受信量が表示されます。

 

 

 

 

ログインに失敗していたら、右下のステータスは「無効な口座」と表示されます。

 

 

 

 

ログインに失敗した場合、メールで配信された3つの設定項目を改めて確認しきちんと入力されていることや

口座は有効化されているかなど調べる必要があります。

 

それでもログインできなければ、XMのサポートセンターに連絡するのも手です。

レスポンスも早くてとても丁寧に教えてくれますよ。

 

以上、MT4のログインと設定方法の紹介でした。

 

 

 

 

XMのMT4ダウンロード方法まとめ!パソコンでもスマホでも使えます

目安時間:約 5分

MT4(Meta Trader4)とは、世界で最も使われているチャート分析ツールです。

プロのトレーダーたちにもとても人気があります。

 

スマホでもパソコンでもOK。

WindowsでもMacでも、iPhoneやAndroidにも対応していて

どんなデバイスの環境でも使うことが出来ます。

 

ここでは、MT4のパソコンへのダウンロード方法を解説していきます。

 

リンク: スマホのダウンロード説明はこちら

 

 

MT4の特徴

 

MT4とは、テクニカル分析を詳細に行うことのできるチャートツールです。

 

具体的な特徴は

  • テクニカル指標(インジケーター)が豊富
  • 自動売買もOK
  • カスタマイズしてチャートを自分の見たいように表示できる

 

プログラミングができれば、自分でオリジナルのシステムトレードを行うことが

できるので、世界中に開発者がいます。

 

 

MT4のダウンロード方法

まずは、XMのこちらのページへ移動してください。

 

 

画面の上のヘッダーにあるプラットフォームをクリックすると、MT4のダウンロード画面がでてきます。

 

今回は、Mac対応MT4をダウンロードしていきます。

クリックし、ダウンロード画面へ行きましょう。

 

 

クリックすると、dmgファイルがダウンロードされます。

MT4のインストール方法

MT4をダウンロードしたら、今度はPCにインストールしていきます。

 

 

MT4のアイコンを右側のアプリケーションにドラック&ドロップすると

インストール作業が始まります。

 

インストールが終了したあと

Macの場合、MT4のアプリのアイコンをそのままダブルクリックすると

開発元が未確認のため、開けませんとダイアログが出てしまいます。

 

 

このダイアログは

  1. システム環境設定→セキュリティとプライバシー→このまま開くをクリック

 

 

もしくは

2.MT4のアイコンを起動するときにcontrolを押しながら開くをクリック

チャート画面がでたらインストール完了です。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

MT4はXMに限らず、たくさんのFX会社で採用されているチャートツールです。

 

なので、一度MT4の使い方を覚えてしまえば、仮に別のFX会社に口座を変えたとしても

ログインし直すだけで使い続けることができるというのは大きなメリットだと思います。

 

FX初心者の方だったら、他のチャートツールに目移りすることなく

最初からMT4を使い続けていくことをオススメします。

 

とっつきにくい面はあると思うのですが、プロのトレーダーが愛用しているだけあって

徐々に使いやすくなっていくはず。

 

MT4を使いこなしていけば、チャート分析の奥深さを感じて

ますますトレードが楽しくなってくるでしょう!

 

 

 

XMの口座種類は3タイプ!メリット・デメリットを把握して自分にあった口座を選ぼう

目安時間:約 5分

XMには口座種類が3種類あり、それぞれ特徴があります。

 

  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • XM ZERO口座

 

初めてXMで口座を開設したいと思った時

どの口座が自分にあっているのかな?ということが

知りたい方がいるかと思います。

 

あなたが自分にあったXMを口座を選べるよう

各口座のメリット・デメリットを中心に解説していきます。

 

い資金で取引を開始することが出来ます。

 

 

マイクロ口座

マイクロ口座は、FX初心者の方にオススメ。

 

1ロットが1,000通貨なので、0.01ロットで注文すると10通貨単位でトレードできます。

なのでFX取引の流れを少額で練習したいなと思っている人にはマイクロ口座は向いています。

 

通貨ペアも57通貨揃っているので、迷ってしまうくらいです。

口座開設ボーナスと入金ボーナスも受け取れますよ。

 

デメリットとしては、国内FX業者と比べて、スプレッドが広いという点。

 

USD/JPYの国内FX業者の平均が0.3で、XMが1.6なので

どうしてもその点では見劣りしてしまいます。

 

 

スタンダード口座

スタンダード口座はある程度のFX経験がある方にオススメの口座です。

 

というのも、マイクロ口座とスタンダード口座の違いは

取引できるロット数の違いです。

 

  • マイクロ口座・・・・ 10通貨〜10万通貨
  • スタンダード通貨・・ 1000通貨〜500万通貨

 

ある程度FX経験があって資金もある程度持っているならスタンダード口座を選ぶのがいいでしょう。

口座開設ボーナスと入金ボーナスもあります。

 

デメリットはマイクロ口座と同じく、スプレッドが広いこと。

ただそのぶん、ゼロカットや豊富なボーナス、最大888倍のレバレッジ

などデメリットを埋めることのできる要素は存分にあります。

 

XM ZERO口座

XM ZERO口座はマイクロ口座やスタンダード口座とは全く別の口座になります。

 

ECN方式というスプレッドを狭くする代わりに、別途で取引手数料を

徴収するやり方を採用しています。

 

主にスキャルピング取引を行う方にオススメの口座になります。

 

XMでは、マイクロ口座やスタンダード口座で設定されているスプレッドが広いので

国内FX会社に対抗するためにスプレッドの狭いZERO口座を作ったのではないかと思います。

 

特徴としては、最低入金額が2万円からなので、最低入金額が500円からのマイクロ口座やスタンダード口座より資金のハードルが高いですね。

 

レバレッジもZERO口座だと888倍から500倍になります。

また、口座開設ボーナスはありますが入金ボーナスがありません。

 

XMの場合、まずはマイクロ口座かスタンダード口座を開設するほうがいいですね。

 

い資金で取引を開始することが出来ます。

 

 

まとめ

XMは最大8つまでの追加口座を作ることができるので、自分の用途に応じて口座を開設するのも

いいでしょう。

 

心強いのはマイクロ口座もスタンダード口座もZERO口座も、

ゼロカット制度が備わっているということ。

 

ゼロカット制度とは為替レートの急激な変動によって損失が発生した場合には追証なしにしてくれる制度。

資金がゼロになるけれど、マイナスになることはないということです。

 

国内FX会社だとゼロカット制度がないので、追証を求められマイナスになることがあります。

 

ゼロカットでボーナスも充実しているXMで

自分の目的にあった口座を解説してトレードを始めていきましょう。

鹿子木式FXは「金」の取引でも有効です!

目安時間:約 2分

2015年より鹿子木式FXを学び、実践しています。

それから4年近く、ずっとFXの取引を続けることが出来ています。

 

いろいろな手法での取引のブログが立ち上がってますが、なかなか長続きするのはないと思います。

長く続けることで皆様に鹿子木式FXの優位性をお伝えできればと考えています。

 

今日はFXではないのですが、「金」のチャートを使い過去の実績を見てみたいと思います。

 

こちらは2015年頃から現在までの「金」の週足です。

水色の四角が「買い」エントリーの箇所

赤い四角が「売り」エントリーの箇所

 

 

4年間で6回発生して、そのうち5回のトレードが利益につながっています。

 

週足なので、一日忙しくてチャート見れなかったからもうだめ、というのはなく

まだまだ全然エントリー間に合いますしゆったりとトレードすることが出来るかと思います。

 

みなさまも是非鹿子木式FX勝ちパターンを学んでみてください。

きっと役に立つと思いますよ。

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです。

1 2 3 48
オススメ!

★イチオシ商材!

私が負けトレーダーを脱出して年間10万pipsのプラスになるきっかけとなった商材がパワーアップして帰ってきました! FXトレードで利益を出したい方、負けている方は必見です!

★イチオシ海外FX口座

資金を有効に使うため、レバレッジ最大888倍、口座開設ボーナス、初回入金ボーナスありのXMをご検討ください。

こちらのバナーリンクから口座開設した方にはリピート系EAやインジケーターなどをプレゼント予定です。

★書籍でも学びましょう!

鹿子木氏待望の書籍出版!
これ一冊でも利益を増やすことができるのではないでしょうか? 大変におススメです!

カテゴリー
ランキング参加しています!
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ