【83週目】3月20日~24日の成績 +958.6pips +2.9%

目安時間:約 3分

おかげさまで今週も無事トレードを終えることができました。

 

83週目の報告となるわけですが、

過去にこんなに長くトレードを続けられたことはないので(何度か途中退場)

FX Mission Zero Compleatと出会えたことに感謝です。

 

今週のトレードの振り返りです。

 

トラリピEAのプログラムを少し修正しました

設定したpips以上の利益が乗った場合にトレール決済するようにしました。

 

今週のドル円の動きにうまくはまったらしく、通常のトラリピに比べ1ポジション辺りの利益が伸びました。

 

FX Mission Zeroではポンド関係で利益がでております(GBPCAD, GBPCHF)

GBPCADはMission002というブレイクを狙ったトレードだったのですが、

今後月足でもMission001が出てこないか注視しております。

 

そろそろポンドも悪材料出尽くしにならないですかね?

そのあたりも長期的に狙っていきたいと思います。

 

それでは今週の結果です。

 

 

【第83週目の結果】
トレード回数:65回
勝ちトレード:49回
負けトレード:15回

引き分け:1回
勝率:75.4%
獲得pips: +958.6pips
資産増減: +2.9%
総獲得pips:14402.3pips (2017年)

週平均獲得pips:1152.9(全期間)

 

 

一週間で2.9%も資産が増えました。

 

また、今週はスワップ狙いのさや取りというものを実験的にスタートしています。

これはネットで探しても全然載っていなく、多分されている方はこっそりとやっているはず(笑)

計算しましたが、負ける確率はゼロなんです、、、

(海外業者なんで、業者的リスクはあるかと思いますが)

 

まぁ、こちらはほったらかしでもいいのでゆったりと進めます。

もし本当に利益になるようでしたら報告しますね(笑)

 

ではみなさんも良い週末をお過ごしください!

【82週目】3月13日~17日の成績 +2918.1pips

目安時間:約 3分

今週も無事にトレード終了いたしました。

 

先々週から仕込んでいました豪ドルが買い戻されてきましたね。

同じく仕込んでいた英ポンドは離脱宣言やら利上げを主張した中銀メンバーとやらで上下動が激しかったです。

 

豪ドル、英ポンドともに一部利確しております。

 

またNZドル/USドルのペアも4時間足のMission001での買いパターンにてエントリー

大きく+2σを突き抜けたところで利確

 

ユーロ/NZドルも4時間足でのMission001での売りパターンにてエントリー

こちらはトラリピ(売り)を仕掛け一部利確しています。

FX Mission Zero Compleatでのエントリー分は含み益で保有継続

 

今週は本業も忙しく、朝もあわただしく出勤ということが多かったのですが

朝30分だけ集中してトレードを行い利益となっております。

 

兼業でトレードに1日何時間も割くのは大変なことだと思います。

みなさまに合うかわかりませんが、私にはこのスタイルがあっています。

 

それでは今週の成績発表です。

 

【第82週目の結果】
トレード回数:39回
勝ちトレード:35回
負けトレード:4回
勝率:89.7%
獲得pips: +2918.1pips
資産増減: +1.3%
総獲得pips:13443.7pips (2017年)

週平均獲得pips:1155.2(全期間)

 

 

トレード内容としては特に問題のない一週間でした。

淡々と感情的にならずに判断ができています。

 

今週ですが、引き続きオセアニア通貨と英ポンドに注目しております。

 

それではみなさん良い週末を!

 

【81週目】3月6日~10日の成績 +1502.7pips

目安時間:約 3分

今週も無事にトレード終了いたしました。

 

先週お伝えしましたように、今週はGBP、AUDの仕込みの週でした。

豪ドルはおもったように下げずに、同じオセアニア通貨であるNZドルが大きく下げています。

 

ポンドはスコットランド独立やら離脱金などで動いているようです。

まぁ、大きく下落ということになっても損切りするだけですので大丈夫ですが。

昨年10月のフラッシュクラッシュのような場合になっても問題ないようにしておきたいですね。

 

それでは今週の結果です。

 

【第81週目の結果】
トレード回数:27回
勝ちトレード:26回
負けトレード:1回
勝率:96.3%
獲得pips: +1502.7pips
資産増減: +0.3%
総獲得pips:10525.6pips (2017年)

週平均獲得pips:1133.8(全期間)

 

FX Mission Zero Compleatとトラリピがうまく回った一週間でした。

EURAUDのトラリピのポジションが少し含み損になっていますが、想定内の範疇です(史上最高値を越えても大丈夫な設定)

 

資産増減は+0.3%でしたが、これは最小ロット(1000通貨)での取引を続けているためです。

通常より少ないロットですが、しばらくはこのまま続けていきたいと思います。

ロット数を上げるときは慎重に、上げすぎないようにしたいですね。

 

前回資産推移をグラフにしたものを載せましたが、資産は右肩上がりになっています。

レバレッジを低くしても、いつの間にか増えている、、、という感覚です。

 

 

是非皆さんも長期的目線にたって、低レバスイングトレードを試してみてください。

きっと資産が増えていくことと思いますよ。

【資産管理】資産推移をグラフにしてわかった3つのこと

目安時間:約 5分

ブログランキング参加しています。

是非クリックをお願いいたします。

 

先日、ふと「資産増加の推移をボリンジャーバンドで表したらどうなるのか?」と思いやってみました。

その結果わかったことをシェアしたいと思います。

 

まずは、資産推移のグラフから

2015年9月から現在までの週単位での推移で、ボリンジャーバンドの設定は21期間にしてあります。

なので最初の方はBBの表示が出ておりません。

 

 

ここからわかることがいくつかあります。

 

1.資産の増減はあるが、基本的に右肩上がり

 

資産の推移は右肩上がりのセンターラインの上、+1σをたいてい上回って推移しています。

 

もちろん負ける週もありますし、負けが続いているときもあります。

ただ、長い期間でみれば右肩あがり。

これは私が取り組んでいるFX Mission Zero Compleatがエッジがあるということだと思っています。

 

「負けが続いてもトレードを続けられるようにすれば、資産は増える」

 

と言ってもいいかと思います。

 

 

2.資産が大きく減る週の前は大きく資産を増やしていることが多い

 

これは私の悪いところがグラフに現れてます。

大きく勝つ週がたまにあると、その後で増えた資金があるからとロット数を大きくしてしまっていました。

グラフでいうと、+2σを越えてくるとちょっと大勝負が多い感じがします。

 

そして、たいていそういう時って負けるんです。

お金に目がくらんでエントリーポイントを探すようになってしまう癖があります。

 

無理やり探すエントリーポイントは普通のメンタルであれば入らないところで入るので負ける確率も高い

 

 

3.同じような資産管理でも資産は二次関数的に増えていく

 

これはみなさんもおなじみの「複利の効果」というものです。

実際データを見てみると毎週同じような増加率であったりします。

 

それでもグラフを見ると少しずつ右肩上がりの角度が急になっていくのがわかります。

 

焦らずとも少しずつ増やしていくと、だんだんと資金増加のペースが速まっていく

 

無理しなくてもいいんです。

それこそ、「10万円を1年間で3000万円にした!」ということでなければ増えていくと思います。

 

特にサラリーマンや忙しい主婦の方、

朝一30分だけのFX Mission Zero Compleatを少しずつ実践していただければ、

資金を溶かしてしまうこともなく出来ると思います。

 

【結論】

 

 

  • リスクを大きくとらなくても資産を大きく増やすことは可能
  • リスクを大きくとるトレードは自分を見失っていて負けることも多い
  • エッジのあるトレードをしている限り、資金管理をしっかりすればトータルで勝てる

 

 

みなさんも是非資産の推移グラフを眺めてみてください。

あまりにも上下にジグザグしているようでしたら今一度資産管理について考えていただくのも良いかと思います。

 

また、資産管理を勉強する機会があまりないかたは、

こちらのDVDもオススメします。

 

http://www.xfine.info/dvd/fxmz-sikin/

 

【80週目】2月27日~3月3日の成績 +1473.9pips

目安時間:約 2分

今週も無事にトレード終了いたしました。

 

週の頭の方は、流石に身体がついていかずノートレ

(病院の先生からは「1週間も40度の熱と闘っていたから回復まで時間がかかるのは当然!」と言われました)

水曜・木曜あたりから少しずつ調子を取り戻した感じです。

 

今週はGBPとAUDの仕込みの週

AUDは一旦下落を見込んでおり(例:EURAUDの上昇)、少しずつ買い拾っていくイメージでしょうか?

資金管理をしっかりしていけば落ちても大丈夫なようにしてあります。

 

NZDも下落してますので買えるチャンスが出てくるのを待ちです。

 

 

それでは今週の成績です。

まだまだトラリピでのトレードがメインです。

 

【第80週目の結果】
トレード回数:28回
勝ちトレード:28回
負けトレード:0回
勝率:100.0%
獲得pips: +1473.9pips
資産増減: +0.8%
総獲得pips:9022.9pips (2017年)

 

トラリピっていっても、自作EAでこつこつとやっているだけです。

エントリーも単純にやっているだけではなく、FX Mission Zero Compleatをベースにエントリー・エグジットを絞っています。

上手くいくようでしたら皆さんにも何らかの形でお伝えできるようにしたいと思います。

FX Mission Zeroとトラリピの2本立て【19ヶ月目】2017年2月の成績 +7790.5pips

目安時間:約 4分

年が明けたと思ったらもう2月も終わり3月に入りました。

歳をとるとともに1年の重みが小さくなっていく感覚がします。

 

でも計算するとやっぱりそのとおりで、

 

私の息子(2歳)の1年というのは彼の人生の半分

それに対し、私の1年というのはすでに人生の何十分の1になっています。

 

息子に残したいことを成すために、十分な時間は残されているのか?

そう考えると全然時間が無い様に思えます。

 

でも、資産形成だけは焦らずに「時間が過ぎたら増えていた」という状態にしたいと思います。

のんびりする、、、というのとは別でゆったりと増やしていくつもり(着実にという意味です)でいかないと難しいのでは?

 

FXの商材は過去に死ぬほど買いました。

 

どれをやっても勝てずにいて

そればかりか仕事も手につかなくなってパフォーマンスが下がって

 

FXなんてやめよう、と思って最後に手に取ったのがFX Mission Zero Compleatという商材

 

けんさんが何度も何度も資金管理の大切さを訴えられていて

自分でも何度も失敗しながらやはり資金管理が一番重要だということに気付きました。

 

皆さんもFX Mission Zero無料講座から試してみてはいかがでしょうか?

http://www.fire-bull.info/fxmz/kouza/

 

私で答えられる質問でしたらお答えしますのでお知らせくださいね。

 

 

さて前置きが長くなりましたが、2月の成績です。

 

トレード回数:129回
勝ちトレード:124回
負けトレード:5回
勝率:96.1%
獲得pips: 7790.5pips
資産増減: +8.8%
総獲得pips:13096.0pips

 

 

先月のアクションプラン通り、FX Mission Zero Compleatとトラリピとを最小ロットで取引した結果です。

トラリピはAUDJPY買い、EURAUD売り、USDJPY売り&買いで回していました。

USDJPYだけは日足の位置によって設定をちょこちょこ変えていた感じです。

まだEA作成初心者なんで、少しずつやってきたいと思っています。

 

[2月の振り返り]

自分のトレードが出来た(とりもどせた)

最小ロットでやっても資産の伸び率が良くなることに気付いた

 

[3月のアクションプラン]

まずは健康第一! 健康を損ねないようにする。体調不良のときはトレードしない

引き続き最小ロットでのトレードを続ける。

 

今月もみなさんご一緒にがんばりましょう!

デング熱にかかりました!

目安時間:約 4分

投稿が空いてしまいました。

実はといいますと、10日間ほどデング熱で入院してしまっていたのです。

 

デング熱 (wikipediaより引用)

(デングねつ、まれにデンゲ熱とも、: dengue fever, breakbone fever)とは、デングウイルスが原因の感染症であり、熱帯病の一つである。吸血活動を通じてウイルスが人から人へ移り、高熱に達することで知られる一過性の熱性疾患であり、症状には、発熱頭痛筋肉痛関節痛はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹を含む。

 

もう大変でした。

突然40度の高熱が出たので病院へいき点滴をうったのですが、

いっこうに熱が下がらない。

それどころか身体中の関節と言う関節、体中の骨という骨すべてが痛い!

 

寝て身体を休めるといった状態ではなく

高熱でうなされ、痛みに耐えかねて半ば失神気味に意識を失う状態でした。

 

そして熱が5日間くらい続き、ようやく熱が下がると同時に血小板の数値が検査のたびに下がっていきます。

健康な人は15万~25万くらいの数値らしいのですが、3万まで下がっていました。

 

血小板ってなんのためにあるのかよくわかってなかったのですが、少ないと出血しやすくなったり血が止まらなくなるみたいです。

私の場合も服を着ているところの皮膚が赤く内出血をしているのがわかるくらいです。

指で少し押すとそこが内出血で赤くなります。

 

そこまで5日間くらい食事もろくに取れていなかったのですが、

 

「これはヤバイ!」

 

と思い、食べたくもない病院食を食べはじめました。

知り合いに御願いしてうどんを買ってきたりしてもらい無理やり食べるようになってからは血小板も好転し

その後4日くらいで退院することができました。

 

同じくデング熱にかかった人たちが一様に言うには

 

「インフルエンザが軽い病気に思えるくらいキツイ」

 

だそうです。

私もそう思いました。

(インフルエンザも重い病気なので甘く見てはいけませんよ!)

 

しかも今思い返せばですが、

入院したときに医者から

 

「ちゃんと治療をすれば治ります。致死率は3%程度と低いから大丈夫!」

 

って言われて高熱だったこともあり、「そうなんだ」と思っていたのですが

致死率3%って33人に1人は亡くなるってこと?

けっこうな比率ではないかと思い、今更ながら怖い病気と実感しました。

 

残念ながらワクチンでの予防やウイルスを直接治療する薬はまだないみたいです。

私の場合も点滴での水分補給と解熱鎮痛剤の投与くらいしか病院ではやっていません。

 

私の住む地域は南国で年中あたたたく、蚊も年中身の回りにいます。

虫除けなど携帯し、あまり刺されないように注意をしたいと思います。

 

日本でも近年デング熱が話題になっていたりしてますね。

まだ肌寒い時期かと思いますので大丈夫かと思いますが、

皆様もお気をつけください。

 

休みの間の成績についてはまた後ほど

 

では

カテゴリ:健康  [コメント:1]

カテゴリー
オススメFX商材

★イチオシ
FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL(FX ミッション ゼロ マニュアル 完全版)FX MISSION ZERO掲示板&メルマガ特典付
私が負けトレーダーを脱出して年間10万pipsのプラスになるきっかけとなった商材。 兼業で負けている方は必見です!

★徹底的に学ぶには
10の勝ちパターン徹底解説セミナーDVD
10の勝ちパターンの裏では市場はどういった思惑で動いているのか? 理解することによりエントリーへの疑心難儀・躊躇がなくなります!

10の勝ちパターン徹底解説セミナーDVD

★質問・アウトプットを通じ深く学ぶには
FX MISSION ZERO掲示板
けんさんのポジションの取り方・考え方を知るのに最適。 質問にも丁寧に回答いただけます!

FX MISSION ZERO

★待望の書籍販売!

アーカイブ
ランキング参加しています!
最近のコメント

ページの先頭へ