鹿子木式FX勝ちパターン スイスフラン円で第2ターゲット到達

目安時間:約 4分

鹿子木式FX 勝ちパターンでエントリーしたスイスフラン円が第2ターゲットの-1σに到達しました。

 

 

エントリー:2019年6月11日

CHF/JPY 日足勝ちパターン7でのエントリー

 

第1ターゲット到達:

鹿子木式FX勝ちパターン スイスフラン円で第1ターゲット到達

 

 

エントリー&利確内容

 

エントリー:①②109.588 ③109.589

利確   :①109.004

②109.004

③108.667

 

 

獲得pips ①②58.4pips × 2 = 116.8pips

③92.2pips

 

合計獲得pips:209pips

平均獲得pips:69.7pips

 

 

 

チャート画像

 

 

 

アセンディングトライアングル(アセトラ)のような感じになってきましたね。

赤いトレンドラインを1本追加してみました。

 

相場のリズム的にはもう1、2日行って-2σに到達してから上に向かうときれいなチャートになりますね。

 

 

こういったラインを引いた場合

 

そこまでいったらこの勝ちパターンが発生するかも? 抜けてきたらこの勝ちパターンになるかな?

 

 

想像しながらチャートみていって準備をするといいと思いますよ。

 

こちらも参考に

鹿子木式FX 今週の勝ちパターン発生予測

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

鹿子木式FX 振り返り EURCHF 勝ちパターン1 利確 フィボナッチ

目安時間:約 3分

6月10日にエントリーしたEURCHFペアを利益確定しました。

 

鹿子木式FX 勝ちパターン1発生 [GBPJPY, EURCHF, CADCHF]

 

 

 

エントリー内容

 

6月7日の終値で勝ちパターン1(PT1)の発生を確認。

10日朝にエントリーを予定しますが上に窓開けをしてのスタートとなりました。

 

そのため、7日終値 1.1192 から1.1177まで4分割で指値

結果 1.1192 のみ指値にかかりました。

 

 

利益確定

 

1ポジションの保有の際、ターゲットの設定に悩むことがあります。

第1ターゲットだけになってしまうので、センターラインだと近すぎる、、と思うことがあります。

 

今回は買いでのエントリーでしたので下落幅にフィボナッチリトレースメントをあててみました。

11日にセンターライン付近まで勢いよく上がっていたため、38.2%戻しの 1.12548に指値を置きました。

数日後に+1σが下がってきてその位置にくるかという推測です。

 

12日も勢いがあり、1.12565 で利益確定されていました。(勢いがあって少しずれたみたいです)

 

 

 

トレード結果

 

エントリー:1.11920

利確   :1.12565

 

獲得pips 64.5pips (平均64.5pips)

 

今回たまたまうまくいきました。

他の通貨で利益がでているので「±ゼロでいいや」という思いで第1ターゲットをずらしました。

 

複数ポジションがもてていたら確実に第1ターゲットで利確していたと思います。

あまりマネをしないでくださいね。

 

 

保有ポジション

 

ドル円売り (PT2)

スイスフラン円売り (PT7)

ドルカナダドル売り (PT2)

豪ドルドル買い (PT1)

 

ドル円以外は基本放置です。

鹿子木式FX 振り返り GBP/NZD 勝ちパターン2 全決済

目安時間:約 4分

鹿子木式FX 勝ちパターン2でエントリーのGBP/NZDペアが全決済になっていましたので振り返ります。

 

 

 

トレード内容

 

  • 対象通貨ペア : GBP/NZD
  • エントリー日時 : 5月29日 朝
  • エントリー方法 : 成行4分割エントリー
  • 勝ちパターン : PT2
  • エントリー価格 : 1.93450
  • エグジット : ①6月4日 1.92359 (109.1pips)

②6月4日 1.92359 (109.1pips)

③6月6日 1.91610 (184.0pips)

③6月11日 1.93450 (0.0pips)

 

合計402.2pips (平均100.55pips)

 

 

エントリー根拠

 

エントリー時の記事はこちら

GBP/NZD 日足 PT2売り 発生 [鹿子木式FX]

 

2018年末頃から日足ではチャンネル内での動きが続いていました。(添付参照)

 

基本的確認事項はすべて確認

 

  • チャンネルの下抜けの確認
  • ボリンジャーバンドの形
  • 平均線の角度

 

またNZドルがこの時に他の通貨ペアでも日足で勝ちパターン1の買いがでていたのも判断のひとつです。

 

エントリー時の画像

 

本日の画像

下落後に本日勝ちパターン1(PT1)が発生ですね。

 

 

 

利益確定

 

利益確定は3回行いました。

 

  • 最初の2ロットは4時間足の勝ちパターン1発生時
  • 次に1ロットを2回目の4時間足勝ちパターン1発生時
  • 最後の1ロットは上昇して建値決済

 

 

 

 

トータルで400pipsですので悪くないかと思います。

4時間足の最後がディセンディングトライアングル(ディセトラ)っぽかったですが、

それはまた別の手法になるので鹿子木式に沿って淡々とトレードするだけです。

 

 

 

鹿子木式FXはどこで学ぶのですか?

 

毎回鹿子木式FXをさせていただいております。

 

鹿子木式FXは現在書籍(PT1とPT2)、それに鹿子木式FX勝ちパターントレード講座(PT1~PT7)で学ぶことが可能です。

PT1については大変利益を取りやすいようになっています。

是非皆様にも学んで、利益を出すトレードをしていただきたいです。

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座をこちらのリンクからご購入いただいた方にも毎週の予測をシェアさせていただきたいと思います。

 

 

『ソフィア FX』

 

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです。

 

 

鹿子木式FX 振り返り AUD/USD 勝ちパターン1(PT1) 日足

目安時間:約 4分

鹿子木式FX 勝ちパターントレードの振り返りをおこないたいと思います。

 

 

トレード内容

 

  • 対象通貨ペア : AUD/USD
  • エントリー日時 : 5月24日 22時頃
  • エントリー方法 : 成行4分割エントリー
  • 勝ちパターン : PT1
  • エントリー価格 : 0.69129
  • エグジット : ①5月31日 0.6936 (23.1pips)

②6月3日  0.6979 (66.1pips)

③6月7日  0.701 (97.1pips)

合計186.3pips

 

4つめのポジションはストップを建値に移動して週足センターラインまで放置中です。

 

 

 

エントリー根拠

 

日足でPT1が発生することを予測。

4時間足をみていたときに、勝ちパターン2が発生したことを確認しエントリー

 

ストップは最初0.686に置いていました。

直近高値をエントリー後すぐに抜けたので、その時点で直近押し安値の0.6875へストップを移動

 

 

 

各ターゲットにて利確

 

その後各ターゲットにて利確

第1ターゲットのセンターライン

第2ターゲットの+1σ

第3ターゲットの+2σ

 

 

 

獲得pips数は少なかったですが、例題として紹介させていただきます。

 

通常だと第3ターゲットで終了ですが、4分の1は週足のセンターラインまで引っ張ろうと思っています。

4時間足でWトップのようになっているのでわかりませんがストップを建値に移動してますので、損をすることはありません。

 

 

 

鹿子木式FXはどこで学ぶのですか?

 

鹿子木式FXは現在書籍(PT1とPT2)、それに鹿子木式FX勝ちパターントレード講座(PT1~PT7)で学ぶことが可能です。

PT1については大変利益を取りやすいようになっています。

是非皆様にも学んで、利益を出すトレードをしていただきたいです。

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座をこちらのリンクからご購入いただいた方にも毎週の予測をシェアさせていただきたいと思います。

 

 

『ソフィア FX』

 

 

 

 

鹿子木式FX 勝ちパターン1発生 [GBPJPY, EURCHF, CADCHF]

目安時間:約 2分

おはようございます。

 

今週も鹿子木式FXを実践していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

金曜日の終値で勝ちパターン1(PT1)が3つの通貨ペアで発生しています。

 

 

勝ちパターン1発生通貨ペア

 

  • ポンド円
  • ユーロスイスフラン
  • カナダドルスイスフラン

 

こちらの3通貨にて発生しています。

 

 

今後を注目していきたいですね。

ブログにて結果報告をさせていただきたいと思います。

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターンをどこで学ぶか?

 

勝ちパターン1と勝ちパターン2は書籍でも学ぶことができます。

 

 

勝ちパターン1(PT1)とトレードの基礎を学ぶ教科書

 

 

 

勝ちパターン2(PT2)と利益の出し方を学ぶ教科書

 

鹿子木式10の勝ちパターンを体系的に学びたい方へ

 

勝ちパターン1~7までを学ぶことができます。

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座をこちらのリンクからご購入いただいた方にも毎週の予測をシェアさせていただきたいと思います。

 

 

勝ちパターントレード講座アドバンス(8~10の勝ちパターン)は現在作成中とのこと。

完成が待ち遠しいです。

鹿子木式FX 今週の勝ちパターン発生予測

目安時間:約 5分

鹿子木式FX 勝ちパターン発生予測

 

 

なぜ発生予測を毎週しているのか?

 

鹿子木式FXを進めるにあたり、学んだ内容をアウトプットするのがこの作業です。

 

 

  • PLAN   勝ちパターン発生予測
  • DO    エントリー
  • CHECK  トレードの振り返り
  • ACTION  悪いところがあれば修正

 

 

このようなPDCAサイクルでいつも回しています。

 

PLANには毎週週末の1時間

DOは平日朝30分

CHECK/ACTIONは時間があるときにやっています。

 

鹿子木式FXと出会う前、勝てなかった時期がありました。

そのときは手法を見て、そのままエントリー(DO)していました。

 

デイトレだと、その時のチャートだけでの判断が必要になります。

鹿子木式FXの場合、日足以上がメインになるためしっかりと予測、実行、確認、修正のサイクルを回す余裕がでてきます。

 

 

 

発生予測を行う効果

 

発生予測をするとこのような効果がでます。

 

  1. 通貨の強弱がわかってくる
  2. エントリーのターゲットが決まる
  3. 資金管理が出来る

 

 

通貨の強弱がわかってくる

 

こちらに今週の勝ちパターン発生予測を掲載いたします。(手書きで申し訳ございません)

通常はこちらの『SOPHIA FX』《「鹿子木式FX 10の勝ちパターン」によるFXトレード・コミュニティサービス》に掲載しています。

 

 

今週ですが、EUR/CHF、CAD/CHFでPT1の買いパターンが発生しています。

また、GBP/JPYもPT1発生ということでそのうちにGBP/CHFもPT1が発生することを予測。

 

このような感じで大きな流れをおさえていきます。

 

 

エントリーのターゲット決定

 

私の場合、先週USD/CADのPT2売りでエントリーしることもありカナダドルに注目しています。

また、スイスフランの勢いが少し止まってきた感じがしますのでCAD/CHFのPT1は入っていきたいと思っています。

 

EUR/CHFのペアも週足のサポートがあるため、検討対象にはいっています。

 

このように、全体をみてからターゲットの設定をしています。

1通貨ペアだけでの判断の場合は、複数時間足でみています。

 

 

資金管理ができる

 

ポジションを大きくもたないためにも、資金管理が必要になります。

今持っているポジションと、持ちたいポジションのバランスを取ります。

 

PT1の買いで入ったポジションをもっているが、なかなか動かない。

その間他の通貨ペアでPT2が発生、環境をみてもPT2の動きの方が速そう(大きそう)だ。

 

そういった判断の場合は微損・微益でポジションを閉じて移るというときもあります。

 

今もっているポジションに含み益が出ている場合はストップを建値にもっていけば損はないので、追加のポジションは取れるようになります。

 

鹿子木式FX 勝ちパターンの発生予測をすると効果絶大

 

発生予測をする効果について書かしていただきました。

私の発生予測については毎週末にSOPHIA FX掲示板の「勝ちパターンとトレードシェアの広場」に投稿しています。

 

皆さまにも是非ご参加いただき、一緒に予測投稿していただけると嬉しいです。

 

『ソフィア FX』

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座をこちらのリンクからご購入いただいた方にも毎週の予測をシェアさせていただきたいと思います。


 

鹿子木式FX 週間成績を公開 実践検証

目安時間:約 7分

鹿子木式FXのリアル検証

 

 

鹿子木式FXでのトレードを出来る範囲で公開させていただいております。

皆さまから結果公開の要望もありましたので週間成績の公開を再開したいと思います。

 

 

過去4年間の獲得pipsや資金の伸び率はこの通りです。

 

獲得pips 資金の伸び率
2015年 8,900pips 125%
2016年 91,766pips 462%
2017年 81,381pips 321%
2018年 60,719pips 175%

 

こちらのページでも「鹿子木式10の勝ちパターンを実践されている方々の声」のところで紹介いただいています。

『FX勝ちパターントレード講座(ベーシック)』

 

鹿子木式FXの結果公開を再開する理由

 

鹿子木式FXベーシック講座を学び、実践して、実績が出ている私にしか伝えられないことがあると思います。

 

 

「本当に勝てるようになるの?」

 

「鹿子木式FXをやってみたいんだけど、他の人が本当に勝っているのかしりたい」

 

 

そういった疑問や確認したいことへの回答となれば嬉しいです。

 

実際2015年から約4年間鹿子木式FXをメインにトレードしてきました。

今だに鹿子木式FXでのトレードを続けているということで、単なる商材の紹介とは違うことを理解いただけると思います。

 

 

 

トレード結果でみるべきところは?

 

トレード結果をみるときに、獲得pipsや獲得金額を気にしてしまいます。

私もアピールするときは獲得pipsや資金の伸び率などで話をしたりします。

その方がわかりやすいんですよね。

 

でも、トレードを続けていくにあたり大切な数字が2つありますのでご紹介します。

特に1つ目が大変重要と思っています。

 

 

損益率

 

1つめの数字は損益率です。

損益率とは利益幅と損失幅の比率のことです。

 

2回トレードしたとして、1回は100pips勝ちましたが1回は50pips負けました。

この場合、損失幅に対して利益幅が2倍ですので 損益率は2 になります。

 

損益率 = 利益幅 ÷ 損失幅

 

 

損益率を出来れば3以上確保したいです。

悪くても2以上はキープしたい。

 

もし損益率が悪くなっていくようだとトレードがどこかおかしくなっていると見返すチャンスです。

 

 

勝率

 

2つ目は勝率です。

こちらの数式で算出することができます。

 

勝率 = 勝ちトレード数 ÷ 負けトレード数

 

勝率もしっかりと見ていますが、実はこちらは何パーセント以上勝たないとという基準はありません。

週間ではなく数か月単位で50%以上あればいいと思っています。

 

理由としては損益率を良くしようと思うと、小さな負けが増える傾向で勝率を押し下げる要因になるためです。

 

 

次回、「バルサラの破産確率」の説明もしたいと思います。

 

 

今週の鹿子木式トレード結果

 

それでは、今週6月3日~7日の鹿子木式FXトレード結果を公開します。

 

トレード回数:19回
勝ちトレード:15回
負けトレード:4回
勝率:78.9%

損益率: 3.26

獲得pips: +925.6pips

 

 

皆さまに見て頂きたいのはやはり「損益率」です。

 

今週もしっかりとしたトレードができました。

このままトレードを続けることができるよう、勝ちパターンを続けていこうと思います。

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

1月25日週の成績 またまた過去最高を更新

目安時間:約 2分

今週はあと1日残していますが、短期ポジションをほぼ全て決済したので一足早くに結果報告です。
今週は+4703.2pipsと先週に引き続き過去最高を更新しました。

 

先週に引き続きポンド売り、カナダドル、オージー買いでトレードしてます。
といいつつポンドは売った後に買いでエントリーしてますので、どう動くかですね(下がれば損切りします)
あと、32ドルで買った原油が少し利益が乗ってきました。

 

まあ、こちらはナンピン前提で22ドル、12ドル、2ドルと下がったところで買い増しをするつもりでしたが、、、
底が見えてるのでロット調整だけしてあとはほったらかし戦略です。

 

FX MISSION ZERO COMPLEATは凄いですね。
昨年8月末から負けた週もありますが、ほぼほぼプラスになっています。
「負けない」ことが私のテーマなので、少しでもプラスが期待できるならあとは淡々とトレードするだけです。
また気が向いたら週末に更新するかもしれません。
では

カテゴリー
オススメ!

★イチオシ商材!

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)

ベーシック講座では勝ちパターン1~7を、アドバンス講座では8~10を学ぶことができます。

まずはベーシック講座で鹿子木式FXの基礎をみっちりと学び、8~10で爆発的な利益を産む方法を学んでください。

シンプルで、普遍性があり、再現性のあるFX投資法です。「実践されている方々の声」に私も登場しますのでぜひ確認ください。

★イチオシ海外FX口座

資金を有効に使うため、レバレッジ最大888倍、口座開設ボーナス、初回入金ボーナスありのXMをご検討ください。

こちらのバナーリンクから口座開設した方にはリピート系EAやインジケーターなどをプレゼント予定です。

★書籍でも学びましょう!

鹿子木氏待望の書籍出版!
これ一冊でも利益を増やすことができるのではないでしょうか? 大変におススメです!

Twitter でフォロー
フォロー&応援よろしくお願いします!
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ