鹿子木式FX実践成績|2019年7月15日~19日の成績

目安時間:約 6分

今週も鹿子木式FXの実践で無事にトレードを終えることができました。

学ぶ機会を与えていただいたけんさん、そして相場に感謝します。

 

 

鹿子木式FXを実践しはじめて、利益が出始めたころ

利益の増加が少ないな、と感じることがありました。

 

 

レバレッジをうんと効かせてトレードしたらもっと増やせるのでは?

 

 

ほんとうにそう思っていた時期がありました。

けんさんが、その当時から資金管理が大事と何度も仰られていたので

幸いにも不幸な状況にはなりませんでした。

 

 

それから、いろいろと考えてこの3つの結論にいたりました。

 

 

  1. そもそも勝てているんだから一定の比率で資産は伸びていく、時間の問題ではないか?
  2. 利益を伸ばせるところで伸ばせていないのではないか?
  3. 1つのパターンに固執して他のパターンを見逃していないか?

 

 

 

1つ目については、鹿子木式開始5ヵ月めでようやくパターン別、時間足別、通貨ペア別でのデータをまとめました。

データ確認すると、やはり勝てていることはわかりました。

また、得意とするパターンや通貨ペアもありました。

 

ただ、勝率はその当時から7割くらいでしたが、損益率が低いことがわかりました。

 

 

その損益率の低さというのは2つめの項目にかかってくるのですが

 

「利益を伸ばせるところで伸ばせていない」

 

 

これは特に勝ちパターン2の時に利益を伸ばせずに終わってしまっています。

今でもたまにありますが、少し戻したり押したりすると利確してしまうこともあります。

 

 

そういったときって、PT2だけに固執していることに気が付きました。

でもPT2ってトレンドの初動からとりにいくのですから、意外と長く続くんですよね。

 

 

トレンド→調整→レンジorわからない→トレンドといったイメージです。

 

 

 

そう考えると今まで戻したところで利確してしまっていたところが、実際はPT6やPT5のエントリーチャンスだったんですね。

 

しかもPT2の含み益と合算してリスクフリーのトレードも出来る!

 

 

そういったところを少しずつ改善していって、利益が伸びてくるようになりました。

 

 

 

少し長くなりましたが、自分の経験をシェアさせていただきました。

 

 

 

鹿子木式FX|2019年7月15日から19日の成績

 

それでは今週の成績です。

 

 

トレード回数:6回
勝ちトレード:3回
負けトレード:1回

引き分け  :2回

勝率:75.0%

損益率: 358.0

獲得pips: +107.4pips

 

 

ドル円4時間足で建値にストップを入れて放置していたのですが、

4ポジションのうち2つが引き分け、1つは0.4pipsの勝ち、1つは0.1pipsの負けになりました。

 

カナダドル円は2ポジションで107.1pipsですので平均53.5pipsです。

 

負けがドル円の0.1pipsだけだったので損益率が変になってますね。

 

 

 

現在保有しているのは

 

カナダドル円売り      日足PT1

ユーロ豪ドル売り        日足PT2

ポンド円売り          日足PT6

IT40 イタリア株価指数売り    日足PT1

ドル円売り         4時間足 PT5

 

 

イタリア株価は売ったその日に暴落しましたね。

センターラインを割ったので、戻ったとしてもPT4などでエントリーチャンスありそうです。

 

 

 

今日はは株式チャートの検証お休みにします。

 

それでは良い週末を!

鹿子木式FX実践結果|カナダドル円第1ターゲット到達で利確

目安時間:約 2分

15日にエントリーしたカナダドル円が、第1ターゲットに到達したため半分を利確しました。

 

 

残りのポジションはストップを建値に移動して、もうこれで損がでることはまずないと思います。

(週明けの窓開けとかの可能性はいつだってありますけど、、、)

 

 

エントリーの根拠などのはこちらの記事をご確認ください。

 

鹿子木式FX|カナダドル円日足勝ちパターン1売り

 

 

 

今朝のチャートです。

 

 

 

今週はエントリーも利確も少な目です。

 

 

ドル円4時間足売りエントリーは建値撤退、その後狙い通りの急落!(苦笑い)

それとこのカナダドル円くらいです。

 

ゆったりとトレード出来ているので、これくらいでもいいですね。

鹿子木健さんのYOUTUBE再開しました!

目安時間:約 2分

今朝は私の尊敬する鹿子木健さんのYOUTUBE再開のお知らせを皆さんにお伝えしたいと思います。

 

 

こちらです

 

 

 

 

以前にもYOUTUBE動画をアップされていたのですが、

 

内容が大変良くて、トレードのことお金のことの知識を増やすことができます。

 

 

皆さまも是非YOUTUBEのチャンネル登録をしてみてくださいね!

有料商材に書かれていないような貴重な教えも今後あるかと思います(私の思いです)

 

 

 

かくいう私もYOUTUBEにパソコン画面うつしながら解説動画つくろうと思ったのですが

やり方が全然わからずに止まってしまっています、、、

 

 

もしご存知の方で、教えてくださるかたいらっしゃいましたら

是非下記のフォームからお知らせくださいませ、、、

 

 

 

 

鹿子木式FX|ユーロ豪ドル売りエントリー 日足勝ちパターン2

目安時間:約 3分

ユーロ豪ドルの日足で売りの勝ちパターン2が発生と判断、エントリーしています。

 

 

 

 

 

週足ではセンターラインをまたいだあたりですね。

 

 

 

 

最終ターゲットは週足ー2σあたりかと思っています。

 

少し長めに保有するかもしれません。

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

圧倒的な実例チャートの数でパターンを刷り込むことでしっかりと学ぶことができます。

 

そして学んでトレードで利益を出すことで実質無料どころか資産を増やすこともでき大変お得です。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

8日間の無料期間がありますので、お気軽にお試しください。

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

利益がだせるようになるまで、一緒に学んでいきましょう!

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

鹿子木式FX|カナダドル円日足勝ちパターン1売り

目安時間:約 4分

先週末の終値で、カナダドル円とカナダドルフランの2つの通貨ペアで勝ちパターン1の売りが発生しました。

 

 

 

まずはチャートにて確認

 

カナダドルフラン日足チャート

 

 

 

カナダドル円日足チャート

 

 

 

 

この2つの通貨ペアならどちらでもエントリーしてもいいかなと考えました。

 

こちらの通貨ペアの週足チャートを見るとわかると思いますが、

トレンドラインの上限で先週ターンした形になっているかと思います。

 

 

カナダドルフラン週足チャート

 

 

 

カナダドル円週足チャート

 

 

 

 

どちらのエントリーでもよかったのですが、ドル円の4時間足でPT5売りエントリしてたので

同じく円買いということでカナダドル円の売りを選びました。

 

 

ドル円4時間足チャート

 

 

 

今思えばカナダドルフランにしておけばリスク分散できたと思います。

昨日は判断できてたと思ってましたが、少し甘かったですね。

 

 

 

エントリー

 

エントリーはすべて指値で行いました。

①82.830

②82.880

③82.930

④82.980

 

チャート確認時に4時間足で-2σ付近に値があったので、

-1σから+1σのあたりまでの戻りを期待して設定しています。

 

 

ストップは83.3に置いたとしてエクセルに情報入力して計算をします。

青色セルのところを入力すると他のところは自動計算ででてきます。

(元本は参考値です)

 

 

 

今回の例でいくと、リスクリワードも3倍以上になる目論見ですね。

 

 

もちろんボリンジャーバンドの値も動いていくのでこの通りにはいきませんが、

最初のエントリー時にはしっかりとリスクリワードや、いくら負けるかを確認していただけると負けた時のショックが少なくなると思います。

 

 

この投資は4,740円を失う可能性がある

でも17,004円得ることができる可能性もある

 

統計上7割近くは「得る」ことが出来ている。(過去の5000トレード)

 

 

であれば負けたとしてもそれは勝つために必要なことですし、

勝つ金額より負ける金額の方が少ない。

 

 

そう考えれる内容にてエントリーができればいいと思います。

 

 

皆さまもトレードの際にしっかりと「いくら負ける」「いくら勝つ」といったのを確認いただきたいと思っています。

 

本日7月15日 体調不良

目安時間:約 1分

本日は体調不良のためブログをお休みにします。

トレードも休もうと思いましたが

カナダドル円のPT1指値だけ入れてあります。

それではまた明日

鹿子木式FX勝ちパターン発生予測|2019年7月15日週

目安時間:約 8分

今週の勝ちパターンの発生予測を公開したいと思います。

 

 

すべて私の判断ですので、実際のトレードに生かすかどうかはご自身にて決定ください。

 

参考としていただけるのでしたら幸いです。

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターン予測

 

 

 

 

注目の通貨

 

 

カナダドル円、カナダドルフランで日足で勝ちパターン1売りが発生しています。

 

カナダドルフランは週足でも三角持ち合いを上に抜けるか?って思っていたところで反転しての売りの勝ちパターンです。

 

 

 

 

 

同じ通貨ペアでも時間軸を変えてみる。

違う通貨ペアで見てみる。

 

 

これを習慣付ければトレード成績も上がってくるかと思いますよ。

 

 

負ける人の特徴

 

以前もブログに書いたと思いますが、自分のためにも時折確認をするようにしています。

 

 

「今でしょ!」で有名な林修先生が、テレビ番組で「負ける人の特徴」について説明していました。

 

このような3つの特徴があるそうです。

 

 

負ける人には3つの特徴がある。

 

  • 情報不足
  • 慢心
  • 思い込み

 

 

 

私が勝てなかったころ、この3つがまさしく当てはまっていました。

 

 

負けていた頃の私を分析してみました

 

その頃の私はこういった状態だったと思います。

 

 

・情報不足

 

勝ちパターンも知らず、ドルが売られているから「値ごろ感」で勝った。

なんの分析もせずにトレードをしていた

 

 

・慢心

 

にもかかわらず、FXで大金持ちになるのは簡単だ!

ハイレバで当たれば一気に金持ち!って思っていた

 

 

・思い込み

 

ドル円は「売りだ!」といった思い込み

市場の動きを無視して自分の思ったようなトレードをしていた

 

 

今思えば、よくこんなんでトレードしていたな!

負けるに決まってると思います。

 

 

 

勝てるようになった今を分析してみます

 

それでは今どのようにしているか、分析してみます。

 

 

・情報不足

 

鹿子木式FX勝ちパターンを学ぶことにより、知識を身に着けました。

トレードだけではなく、資金管理やマインドセットも含めて学んで吸収しています。

 

※いまだに勉強中です

 

 

・慢心

 

知識を得て、負けることの必要性もまなび

「しっかりと正しく負ける」ことを覚えた。

 

リスクリワードで負ける時のことを先に考えて行動。

「勝って大金持ちになろう!」ではなく、FXはいかに資産を守るかに注力を注ぐようになった。

 

 

・思い込み

 

鹿子木式を学び、毎日30通貨ペアを見ていると特定の通貨に入れ込むようなことが無くなりました。

ドル円を昨日まで買っていて今日売るといったのも勝ちパターン次第でありえます。

 

自分がその通貨の強弱を決めるのではなく、市場の動きが全てだと思うようになりました。

 

ブレグジットだからポンド売り

アメリカ金利下げそうだからドル売り

アメリカドルは主要国の中では高金利だからドル買い

 

 

一瞬はそういったニュースで動く時もあります。

でも、そういった思いにとらわれるとなかなか勝てないですよね。

 

知っておいて損はないし、そっちに動きやすいってのもありますが。

勝ちパターンで70%くらいの勝率と1以上のリスクリワードがあるので、必要ないかな?って思っています。

 

 

最後に

 

自分ではトレードへたくそだと思っています。

 

 

損切りしたあとに利益方向へ向かったり

利確したあとにもっと利益がでる方向へいったり

エントリーしようと思っていたのにいざ勝ちパターン発生したら見逃していた

 

 

そんなのしょっちゅうです。

 

 

でも鹿子木式FX勝ちパターンを学んだことと、

情報不足・慢心・思い込みをなくそうとしたこと

 

 

これで利益が出ているので、学んでいることは間違っていないと思います。

 

あとは学びを深くしていくことですね。

 

 

もう5000回くらい鹿子木式でトレードしていますが、いまだにe-bookほぼ日で見ています。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

圧倒的な実例チャートの数でパターンを刷り込むことでしっかりと学ぶことができます。

 

そして学んでトレードで利益を出すことで実質無料どころか資産を増やすこともでき大変お得です。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

8日間の無料期間がありますので、お気軽にお試しください。

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

利益がだせるようになるまで、一緒に学んでいきましょう!

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

鹿子木式FX実践成績|2019年7月7日~12日の成績

目安時間:約 4分

今週も鹿子木式FXの実践で無事にトレードを終えることができました。

 

最後の方で8連敗してしまいました。

 

  • EURCHFの日足PT5売りエントリーの損切り
  • USDCADの日足PT1買いエントリーの損切り

 

 

各4ポジションもっていましたので、計8連敗ですね。

特にEURCHFは損切り後にするするっと利益方向に動きました。

 

 

こういう時、

 

「あ~~、もったいなかった~、利益とれてたじゃん!」

 

 

って考えてしまうと次のトレードでの損切りを躊躇してしまうことになります。

また、翻弄されて余分なトレードにもつながってしまします。

 

 

実際は損切り後にもっと損する方向にいくことが多いです(はずです!)

 

損切り後に、もっと損が拡大することも多いので損切りをした後に

 

 

「あ~、よかったなぁ! 損害が拡大しなかったよ!ナイスロスカット!」

 

 

としっかりと思うことが大切です。

 

でないと、負けるポイントがどんどん遠くなっていってしまいますよ!

 

 

 

なぜそこに損切りのポイントがあるか?

 

もし損切りしたあとに利益方向に向かっていくことが確率を取って高いということならポイントがそもそも違っていないか?

 

 

考えてやってみて、確認して、改善

 

ここでもPDCAサイクルですね。

 

 

 

鹿子木式FX|2019年7月7日から12日の成績

 

それでは8連敗を喫した週のトータルの成績です。

 

 

 

トレード回数:25回
勝ちトレード:15回
負けトレード:10回

引き分け  :0回

勝率:60.0%

損益率: 1.80

獲得pips: +682.2pips

 

 

結構負けてるのにしっかりと取れている。

 

勝率も勝ちすぎていないですね。

損益率もまぁまぁといったところです。

 

 

鹿子木式FX勝ちパターンで株式取引|PT Indocement
Tunggal Prakarsa Tbk(インドネシアでセメント生産)

 

今週もインドネシアのインフラ関係の銘柄です。

とてもわかりやすいチャートでしたので今週は解説なしでチャートを貼り付けます。

 

エントリーポイントには〇をうっています。

 

赤丸が売り

青丸が買い

 

鹿子木式FX 10の勝ちパターンのどれにあたるのか、皆さんでも見てみてください。

 

どこでエントリーしてどこに損切りを置くか

どこで利確するか

 

常に見ながら考えるとトレードの内容向上にもつながりますよ

 

 

 

 

それではみなさん良い週末を!

鹿子木式FX実践検証|ドル円4時間足で勝ちパターン1売りエントリー

目安時間:約 4分

一昨日ですが、ドル円の4時間足の勝ちパターン1売りでエントリーしました。

 

 

 

状況確認

 

ドル円の4時間足で勝ちパターン1(PT1)売りを確認 (赤■部)

 

 

 

 

ドルカナダドルの4時間足でも同じく勝ちパターン1の売りを確認

 

 

 

 

このあたりでドルが短期的に売られやすい地合いかと判断。

日足でのドルカナダドルの買いポジションは微益でしたが利確しました。

 

ドルカナダドルポジションの利確(4時間足勝ちパターン1売り発生)

 

 

 

ドル円は月足、週足でも売りと思っていますので4時間足の勝ちパターン1でエントリーです。

 

ストップは4時間足の直近高値すぐ上の109.030

 

 

 

トレード結果報告

 

4時間足のトレードでしたので、ターゲットは日足センターライン、4時間足のー2σにおいておきました。

 

昨日昼に決済

 

以下結果です

 

① 売り@108.870 → @108.100 (77.0pips)

② 売り@108.871 → @108.100 (77.1pips)

③ 売り@108.872 → @108.340 (53.2pips)

④ 売り@108.876 → @108.340 (53.6pips)

 

合計: +260.9pips

平均: +65.225pips

 

 

ストップがわかりやすく近くに置けたのでリスクリワードが1:4くらいのトレードでした。

 

 

鹿子木式FXに感謝です!

 

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

圧倒的な実例チャートの数でパターンを刷り込むことでしっかりと学ぶことができます。

 

そして学んでトレードで利益を出すことで実質無料どころか資産を増やすこともでき大変お得です。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

8日間の無料期間がありますので、お気軽にお試しください。

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

利益がだせるようになるまで、一緒に学んでいきましょう!

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

ドルカナダドルポジションの利確(4時間足勝ちパターン1売り発生)

目安時間:約 3分

先日エントリーしたばかりのドルカナダドルの買いポジション

 

鹿子木式FX|ドルカナダドルの日足で買いの勝ちパターン1発生???

 

 

もともと週足の売りパターン警戒していたのもあって、4時間足で勝ちパターン1を確認した時点で利確してしまいました。

12~14pips/ポジションくらいのプラスでした。

 

 

 

 

不安に思うことがあればさっさとポジション整理するのが得策だと最近は思うようになりました。

私生活や仕事の時間にそちらに心をもっていかれると、本来「なんでトレードしているか」の意味合いが薄れてしまうからです。

 

私の場合

 

 

「利益を出し、自分と家族、そして周りの人たちが幸せな生活を送るため」

 

 

が目的です。

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

圧倒的な実例チャートの数でパターンを刷り込むことでしっかりと学ぶことができます。

 

そして学んでトレードで利益を出すことで実質無料どころか資産を増やすこともでき大変お得です。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

8日間の無料期間がありますので、お気軽にお試しください。

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

利益がだせるようになるまで、一緒に学んでいきましょう!

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

 

 

カテゴリー
オススメ!

★イチオシ商材!

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)

ベーシック講座では勝ちパターン1~7を、アドバンス講座では8~10を学ぶことができます。

まずはベーシック講座で鹿子木式FXの基礎をみっちりと学び、8~10で爆発的な利益を産む方法を学んでください。

シンプルで、普遍性があり、再現性のあるFX投資法です。「実践されている方々の声」に私も登場しますのでぜひ確認ください。

★イチオシ海外FX口座

資金を有効に使うため、レバレッジ最大888倍、口座開設ボーナス、初回入金ボーナスありのXMをご検討ください。

こちらのバナーリンクから口座開設した方にはリピート系EAやインジケーターなどをプレゼント予定です。

★書籍でも学びましょう!

鹿子木氏待望の書籍出版!
これ一冊でも利益を増やすことができるのではないでしょうか? 大変におススメです!

Twitter でフォロー
フォロー&応援よろしくお願いします!
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ