鹿子木式FX勝ちパターン発生予測|2019年7月1日週

目安時間:約 3分

ファーウェイの禁輸措置解除や米中首脳会談での追加関税延期のニュースが出ていますね。

 

週明け窓をあけそうかと思いますが、皆様レバレッジは管理されていますでしょうか?

ストップロスやレバレッジなど、負けるときのことを管理できないとトレードでは勝てないかと思いますよ。

 

大きく窓を開けても大丈夫な資金管理を行ってください。

 

 

鹿子木式FX勝ちパターン予測

 

毎週公開はしていませんが、今週の予測を公開したいと思います。

 

手書きなのはご容赦ください。

 

 

 

 

勝ちパターン発生予測2019年7月1日週

 

 

オセアニア通貨とカナダドルが強いですね。

NZドル>豪ドル>カナダドルといった順番でしょうか。

 

 

注目の通貨

 

 

先週までで月足も確定して、月レベルでの動きもでてきそうです。

 

その中でも注目している通貨はドル円です。

 

 

 

ドル円月足ペナント下抜け

 

 

ドル円の月足で大きなペナントを形成していたのですが、いよいよ下抜けしてきました。

月足ですのでこの値幅程度だと誤差の範囲で終わる可能性もあります。

 

安易にドル円売りでエントリーするのではなく、都度勝ちパターン発生の際に取っていくイメージです。

 

週末のニュースで一旦上にいきそうですが、月足レベルの動きは見ておいても損はないと思います。

 

是非ご参考までに。

鹿子木式FX実践成績|2019年6月24日~28日の成績

目安時間:約 6分

今週も鹿子木式FXを実践して無事にトレードを終えることが出来ました。

 

 

今週はカナダドルの買いポジション、それにゴールドの4時間足での買いでちょこちょこと稼いでいます。

 

 

それではさっそくトレード結果の報告です。

 

 

 

鹿子木式FX|2019年6月24日から28日の成績

 

トレード回数:7回
勝ちトレード:7回
負けトレード:0回

引き分け  :0回

勝率:100%

損益率: ∞

獲得pips: +745.0pips

 

 

ドルカナダはまだ半分保有してます。

ユーロカナダはツイートしたように、座布団まで下がったので利確しました。

 


来週の予測はまたアップしようかと思います。

お楽しみください。

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターンで株式取引|シードリル(バミューダの石油採掘会社)

 

今週も鹿子木式FXの勝ちパターンをつかって、株式チャートをみたいと思います。

 

今日は高配当銘柄で年間配当利回りが10%を超えるシードリル(SDRL)の日足の株価チャートを見ていきましょう。

 

 

週足、月足は下落基調です。

どちらかというと上位足にしたがって買いでは入りたくないような相場ですが、それとは関係なくみていきます。

 

 

最初の勝ちパターン1の売りですが、利益をだせています。

その後2回勝ちパターン1の買いがでていますが、両方ともロスカット

3回目でようやく利益になりました。

 

その後レンジになり、買いで1度利益

下のサポートラインのところを下抜いたところで勝ちパターン2の売りが発生です。

 

ここでは次の売りのパターンとともにコンボがさく裂ですね。

私の好きなパターンです。

 

 

その上のサポートラインのところで買いのポジションを持って我慢していた人たちがあきらめたところですね。

 

 

「もう上に行きそうにないから仕方ないから損切りしよう」

 

 

そんな感じでしょうか?

 

 

皆さまも是非チャートをみて、確認してみてください。

 

 

 

鹿子木式FXで利益をだしましょう

 

 

鹿子木式FXを実践されているのになかなか利益が伸びないってお思いの方、

もしかするとオーバートレードになってるかもしれないですね。

 

自分の思っている半分のトレードにしてみるのもいいかもしれません。

2回エントリーしたいと思ったら1回はあきらめる。

そう思うと自分の納得いく根拠の時にエントリーをしないともったいなくなります。

 

最初のころ、「もっと俯瞰的に市場を見ることはできないか?」と思い悩み

チャートの足の表示本数を最大限にしてみたり、薄目を明けてチャートをみたりしてました。

 

しばらくたって、なんとなくわかってきたようになってきました。

今起きてることと、今後どんなことがおきるのかおぼろげながら想像ができるようになったのです。

 

PT2の売りがおきてて、このあと2→6→6→1で次かな?とか、

あっさり損切りのあと他の買いの勝ちパターンになるのか?とかです。

 

でもそれって、チャートを薄目でみたりとかしてたからではないんですよね。

短時間なんですが、毎日チャートを見ていたことが一番の理由かと思います。

 

忙しいときは5分でささっと済ませたりします。

でも見ると見ないのでは全然かわってくると思います。

 

是非皆様も「毎日短時間でもいいのでチャートをみる」を実践してみてください。

 

5分でも貴重な時間だと思います。

 

 

でも利益にしたいのだったらスマホをさわる時間をほんのちょっと減らしたりしてみた方がいいと思っています。

ダウ平均(US30)日足にて鹿子木式FX勝ちパターン1売りが発生

目安時間:約 1分

今日からはじまるG20に向けてのポジション調整なのでしょうか?

昨日の時点でダウ平均の日足チャートで勝ちパターン1の売りが発生しています。

 

 

 

 

今回FTSE100 (UK100)でも日足売りの勝ちパターンがでていて、そちらにエントリーしているため見送っています。

 

 

今週のトレードも今月のトレードも残り今日1日ですね。

これからもずっとトレードを続けられるよう、無理をしないリスクでトレードをしてください。

鹿子木式FX勝ちパターン1発生 AUDCHF 豪ドルスイスフラン日足

目安時間:約 1分

今朝は豪ドルスイスフランの通貨ペアの日足チャートで買いの勝ちパターン1が発生の見込みです。

 

 

 

 

週足をみても、底値に近いですね。

 

 

底値は抜けないというわけではなく、しばしば抜かれることもあります。

ひとつの目安として一旦跳ね返されることも想定できるのでエントリーの根拠となります。

 

 

昨日はドル円が上昇しました。

前回のサポートの位置を下抜けして、現在その位置まで戻ってきています。

これを上抜けしたら今持っている売りのポジションは利確します。

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)が開講しました!

目安時間:約 2分

待ちに待った鹿子木式FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)が開講しました!

 

 

 

 

こちらの講座は鹿子木さんも仰られていますが単なるベーシック講座の続きではありません。

 

 

ベーシック講座だけでも利益は十分にだせると思います。

ただ、勝ちパターン8~10を学び、複数の時間足を見ることによりよりリスクリワードの高いトレードをすることができます。

 

私も勝ちパターン1~7のエントリーの際にも常に長期足を読み、判断することにより利益が爆発しました。

この考え方は勝ちパターン8~10によるものです。

 

また、こんどベーシック、アドバンスともにレビューしたいと思っています。

もしこんな内容を知りたいということがあれば下のフォームからお気軽に連絡ください。

 

LINEやTWITTERなどでもお待ちしております。

 

 

 

友だち追加

 

 

 

鹿子木式FX ドルカナダドル勝ちパターン2からのコンボ

目安時間:約 5分

6月7日にエントリーしたドルカナダドルの通貨ペアのその後

 

 

最初のエントリーは6月7日、勝ちパターン2にてエントリーをしています。

 

鹿子木式FX 勝ちパターン2 USD/CAD売りエントリー

 

 

その後ググっとさげましたが、週足のトレンドラインと-1σが重なるところで跳ね返されました。

画像の赤いトレンドラインのところです。

 

 

上昇後、今度は日足のセンターラインとちょっと前までよく止められていたレジサポのラインと重なるところまできました。

レジサポラインは画像の緑の水平線のところです。

 

 

勝ちパターン発生でポジションを追加

 

 

日足のセンターラインまで戻ってきたところで、勝ちパターン〇〇と〇〇の2つのパターンが出るため、売り玉を追加です。

画像の2つめの赤丸のところです。

※ネタバレするのでパターンは伏せております。

 

週足では他の勝ちパターンがでてることもあり、躊躇なく増し玉はできたと思います。

 

日足単位で他の勝ちパターンが発生したらコンボで増し玉していく可能性もあります。

 

 

 

 

利確はどのあたりを狙うのか?

 

週足チャートをみてみると、こちらもトレンドラインを下抜けてきたと思われます。

 

 

過去のレジサポの価格帯と、押し安値の価格がおおよそ一致。

このあたりをターゲットとして考えています。

 

ただし、いくら利益になるといってもこの時間足でのトレードは1年、2年でのトレードではないのでかかる時間で判断するかもしれません。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

エントリーについて

 

  • エントリーは日足勝ちパターン2
  • 戻ったところで複数の勝ちパターンが重なったため増し玉
  • 今後も日足で勝ちパターンが発生したらコンボで増し玉

 

 

エグジットについて

 

  • 週足トレンドライン下抜けで、週足単位でのエグジットを検討
  • 直近押し安値とレジサポが重なった位置を目安にする
  • 利益×時間を考慮して途中退場もあり

 

 

ご参考までに。

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

 

 

ポンドドル 日足勝ちパターン3 週足勝ちパターン6でのエントリー [鹿子木式FX]

目安時間:約 3分

ポンドドルが上がってきていて、高値抵抗のあたりに来ていたので売りでエントリーしました。

 

 

日足でいうと勝ちパターン3

週足ですと勝ちパターン6

 

 

のところにあると思います。

 

 

日足チャートはこちら

 

 

 

週足チャートはこちらです。

 

 

 

 

 

 

保有ポジションの中にカナダドル米ドルの売りをもっているため、合成的なポンドカナダドルの売りのポジションになります。

 

 

 

ポンドカナダドルは昨日日足で勝ちパターン1が発生。

 

 

 

こちらは、現在の保有ポジションも考えスルーしています。

 

自分の思っている反対方向に動くときも多々あります。

どこで損切りするか、どこで利確するか、自分の考えをもっていれば怖くはないと思います。

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

鹿子木式FX勝ちパターン1発生 FTSE100 イギリス総合株価指数

目安時間:約 4分

今週ももうすぐ市場がオープンしますね。

月曜日はオープン後に直ぐにエントリーはせずに、少し様子見してからエントリーを検討します。

特に窓を開けたりした場合は少し観察ですね。

 

 

イギリスのFTSE100種総合株価指数の日足で売りの勝ちパターン1が発生

 

 

先週の終値で、勝ちパターン1売りが発生しています。

 

 

FTSE100の日足チャートでは2018年9月からFTSE100の日足では勝ちパターン1が6回発生しています。

 

第3ターゲットまで達成が3回

第2ターゲットまで達成が2回

第1ターゲットまで達成が1回

 

このような結果となり、すべて利益のでるトレードになっています。

 

 

 

 

トレード戦略

 

成行でのエントリーは予定していません。

+1σ付近への戻りのところに指値をいれておきます。

 

 

そのまま下落した場合、追っかけずにスルーしたいと思います。

 

 

勝ちパターン1の時は基本的にそのようにトレードをしています。

 

理由としてはこの3つです。

 

  • せめぎあい(売り買い攻防)の残党が少し残っている
  • 損切りのポイントまで近くする (損切りしやすくする)
  • 利益を最大限取る

 

 

それでは今週も鹿子木式FXのトレードを開始したいと思います。

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

鹿子木式FX スイスフラン円 勝ちパターン 振り返り

目安時間:約 4分

今週の勝ちパターン発生予測を『SOPHIA FX』に投稿しました。

是非皆様にも参加いただきたいと思います。

 

今日はスイスフラン円の勝ちパターンの振り返りをしたいと思います。

 

 

エントリーは6月11日、勝ちパターンの発生を確認してエントリーです。

CHF/JPY 日足勝ちパターン7でのエントリー

 

その後6月13日に第1ターゲット到達

鹿子木式FX勝ちパターン スイスフラン円で第1ターゲット到達

 

6月15日には第2ターゲットに到達

鹿子木式FX勝ちパターン スイスフラン円で第2ターゲット到達

 

順調にいくと第3ターゲットのー2σへの到達待ちなのですが、トレンドラインを割ってくると日足での勝ちパターン2売り発生でもあります。

また、週足ー1σ下回った・月足もー1σで下落余地があると踏んで第3ターゲットを年初来安値の105.8円付近に移動ました。

その後するすると上がっていき、いつの間にか建値決済となりました。

 

 

 

 

 

一見失敗トレードに思えますが、利益を伸ばす方向へT/Pを移動することは自分のルールではありです。

ただ、利益がでていない状況ではあまりやらず、利益が出ている状況でのターゲットを移動というのは時折やります。

 

今回も第1・第2での利益は確保しており、第3の利益がゼロになるか1~数倍になるか?といったところですね。

トータルでは利益になっているトレードになりましたので、結果も良しです。

 

ご参考、もしくは反面教師としてどうぞ。

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

 

 

 

鹿子木式 2019年6月17日~21日 リアル口座実践運用結果

目安時間:約 6分

今週も無事にトレードを終えることができました。

 

今週はなかなか時間がとれない状況でしたが、それでもトレードは出来ております。

やはりチャートにへばりついていなくていいのが鹿子木式FXの最大のいいところですね。

 

 

今週も見慣れないチャートでの鹿子木式FXの検証をおこないたいと思います。

 

 

インドネシア株式チャート アストラ・インターナショナル PT. Astra International Tbk.

 

今週もインドネシアの株式市場からピックアップしました。

インドネシアでも有数の大企業といってもいいかと思います。

 

チャート内の赤い〇が売りのポイント

青い〇が買いのポイントを示しています。

数字は勝ちパターン1か2を示しています。

 

 

 

 

こちらのチャートを確認してみます。

  1. 最初の勝ちパターン1は損切り
  2. 2番目の勝ちパターン2は、次の勝ちパターン1がでるまで大きくとれますね。
  3. 3番目の勝ちパターン1の買いは損切り後に上がっていくパターンです。(うまくいけばセンターラインで一部利確し±ゼロ)
  4. 4番目の勝ちパターン1の売りは次の勝ちパターン1の買いがでるまで大きくとれそうです。
  5. 5番目の勝ちパターン1も大きく取れています。

 

3勝2敗の勝率60%ですが、損切りの幅と取っている利益の幅をみると十分利益にできる内容だと思います。

 

いろいろなチャートをみてみたいと思います。

もし確認してほしいチャートがあればご連絡ください。

 

 

 

今週の鹿子木式トレード結果

 

 

それでは、今週6月10日~14日の鹿子木式FXトレード結果を公開します。

 

トレード回数:14回
勝ちトレード:11回
負けトレード:2回

引き分け  :1回

勝率:84.6%

損益率: 2.22

獲得pips: +240.6pips

 

 

ポンド取引で迷いがあったので利確を早まったところがありました。

ツイッターなど「見すぎ」で迷うことがあるので、情報の取捨選択は必要と感じております。

 

引き分けはスイスフラン円で、第3ターゲット到達していたのですが利益を伸ばそうとして建値撤退です。

ツイッターでも書きましたが

 

 

迷う → さっさと利確や損切りして次に備える

既に利益が出ているとき → 利益を伸ばしにいく

 

 

そのように決めています。

 

 

ただ、勝ちパターンをしっかり学んで自分なりに考えを確立するまでは迷うことが多々ありました。

ある程度成功体験を積んでいただき、ご自分での考えを持っていただきたいと思います。

 

 

それではみなさん良い週末をお過ごしください!

 

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

カテゴリー
オススメ!

★イチオシ商材!

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)

ベーシック講座では勝ちパターン1~7を、アドバンス講座では8~10を学ぶことができます。

まずはベーシック講座で鹿子木式FXの基礎をみっちりと学び、8~10で爆発的な利益を産む方法を学んでください。

シンプルで、普遍性があり、再現性のあるFX投資法です。「実践されている方々の声」に私も登場しますのでぜひ確認ください。

★イチオシ海外FX口座

資金を有効に使うため、レバレッジ最大888倍、口座開設ボーナス、初回入金ボーナスありのXMをご検討ください。

こちらのバナーリンクから口座開設した方にはリピート系EAやインジケーターなどをプレゼント予定です。

★書籍でも学びましょう!

鹿子木氏待望の書籍出版!
これ一冊でも利益を増やすことができるのではないでしょうか? 大変におススメです!

Twitter でフォロー
フォロー&応援よろしくお願いします!
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ