鹿子木式FX|2020年1月27日週の勝ちパターン発生予測

目安時間:約 3分

おはようございます。

 

新型肺炎のニュースが飛び交ってますね。

心配になって情報を集めたりしてますが、まずは基本(うがい、手洗い、マスク)を忘れずにすることが大切かと思います。

 

できることをしっかりやっていく

 

トレードでも生活でも大切なことですね。

 

 

それでは今週も勝ちパターン発生予測をしたいと思います。

 

今週の勝ちパターン発生予測

 

20200127 勝ちパターン発生予測

 

20200127 勝ちパターン順位表

 

 

 

結果と今週の戦略

 

先週の結果

 

先週注目していたユーロドルは予測通りに下落し利確しています。
豪ドルカナダドルはいったん下落しましたが、一気にあがったため建値決済になっています。

 

カナダドルの政策金利据え置きだったのですが、議事録の文言がかわったようですね。「現在の金融政策は適切」の削除、「10月の予測よりも成長が弱い」というのに反応してカナダドル安になったのかと思います。

 

強い通貨: 日本円、ポンド
弱い通貨: カナダドル、ユーロ、豪ドル

 

NZドルフランの日足でバンドウォーク8本だったのですが-1σを超えてきたのでエントリーしています。
下落が足りないところが気になりますが週足センターラインで抑えられればいけると思いました。

 

 

1月27日週の戦略

 

今週は無理して入る必要はないかと思ってますが、チャートを見てチャートが「エントリーして」って言ってくるようなところで入りたいと思います。

 

日本円買いたいですね。
豪ドル円は下窓大きく開けないようでしたらエントリーしたい形ですね。

 

 

 

注目通貨ペア

 

豪ドル円 売り

 

 

ユーロ円 売り

(戻り待ち)

 

 

 

気が付けばPT2の頻度がかなり高いですね。

私にとっては一番見つけやすいパターンです。

鹿子木式FX|2019年1月20日週の勝ちパターン発生予測

目安時間:約 5分

おはようございます。

先週もおかげさまで無事トレード終了することができました。

 

勝ちパターン発生予測についてアンケートも取らせていただきました。

回答いただいた方々に感謝しております。

 

自分の感覚では10名くらい見て頂いているのかな?と思っていたのですが思ったより多く驚きました。

 

今後も続けていきますので皆様のお役に立てればとても嬉しいです。

 

 


 

 

こうやって発生予測すると、自分のトレードにプラスになることが多くあります。

 

メリット・デメリットを考えてみました

 

 

 

勝ちパターン発生予測のメリット・デメリット

 

 

メリット

 

  • 事前準備をすることで、トレードへの迷いがなくなる
  • 複数時間足×複数通貨の分析が無意識にできてくるため勝てるようになる(=資産を増やせる)
  • 「なんかこの相場、エントリーしたくないな」というのがわかるのでエントリーを避けることができる

 

 

デメリット

 

  • 1週間に1時間半くらい時間を取らないといけない

 

 

あまりデメリットはないので試してみるといいかと思います。

 

 

もしやってみたいという方、エクセルフォーマットをお渡ししますので一番下のお問合せフォームからご連絡ください。

Eメールにて送付させていただきます。

 

 

 

今週の勝ちパターン発生予測

 

それでは今週の勝ちパターン発生予測を展開します。

 

 

20200120 勝ちパターン発生予測

 

20200120 勝ちパターン順位表

 

 

1月20日週の戦略

 

先週までの結果

 

 

強い通貨: スイスフラン、カナダドル
弱い通貨: 日本円、ユーロ、 豪ドル

 

 

米ドルも比較的強いほうだったと思います。

 

ユーロスイスフランは自分の設定したターゲットにほぼ到達していますが、下落の勢いが強く止まりそうにないですね。 PT2がきれいに決まった例だと思います。

 

今週は米ドル、カナダドルの買いサインとユーロ・オセアニア通貨の売りに注目しています。

 

 

注目通貨ペア

 

ユーロドル日足 売り

 

 

 

豪ドルカナダドル 売り

 

 

 

 

勝ちパターン発生予測のエクセルフォーマットお申込み

 

こちらに記載の上でお申し込みくださいませ。

 

 

 

 

鹿子木式FX|1月6日週の勝ちパターン発生予測

目安時間:約 3分

みなさま新年あけましておめでとうございます。

今年も何卒よろしくお願いいたします。

 

また、皆様方においてトレードでプラスになる年であるよう、

皆さまの目的が達成できるようお祈り申し上げます。

 

 

さて、この年末年始の間にいろんなニュースがありました。

 

  • カルロス・ゴーン氏レバノンへ出国
  • アメリカがイランのソレイマニ司令官を殺害
  • 北朝鮮が核開発やICBMの実験を再開
  • 香港の元日のデモで400人超逮捕

 

 

トレーダーからすると資金をどこに移していこうか、、、と考えるような事柄もおおいですよね。

安全に、増やしていけるようなところへ投資をしましょう!

 

 

それでは、ひっさびさに勝ちパターン発生予測を投稿します。

 

 

20200106 勝ちパターン発生予測

 

20200106 勝ちパターン順位表

 

 

 

1月6日週の戦略

 

 

12月からだいぶ様相がかわってきました。

 

現在一番勢いのあるのはカナダドル

スイスフランも12月とくらべると強くなりました。

 

弱い通貨ではポンドが一気に落ちましたが、現在の市場テーマから一時外れている感じがします。

オセアニアも一時期の勢いがなくなってきました。

 

年初のアメリカと中東のニュースでドルが売られていますね。

原油価格もはねあがり、相関性が強いといわれているカナダドルも伸ばしてきています。

 

今週の戦略としては

 

ドルカナダドルが私の思っていた1.3040~1.3020付近のゾーンを下抜けてきたので売りを検討したいと思います。

 

オセアニア勢の戻りをねらってクロス円でショートもいいかと思っています。

 

 

ニュースでどう動くかわからないので、迷ったらスルーで

まずは月曜の市場オープンを待ちましょう。

 

 

 

 

それでは本年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー
オススメ!

★イチオシ商材!

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)

ベーシック講座では勝ちパターン1~7を、アドバンス講座では8~10を学ぶことができます。

まずはベーシック講座で鹿子木式FXの基礎をみっちりと学び、8~10で爆発的な利益を産む方法を学んでください。

シンプルで、普遍性があり、再現性のあるFX投資法です。「実践されている方々の声」に私も登場しますのでぜひ確認ください。

★イチオシ海外FX口座

資金を有効に使うため、レバレッジ最大888倍、口座開設ボーナス、初回入金ボーナスありのXMをご検討ください。

こちらのバナーリンクから口座開設した方にはリピート系EAやインジケーターなどをプレゼント予定です。

★書籍でも学びましょう!

鹿子木氏待望の書籍出版!
これ一冊でも利益を増やすことができるのではないでしょうか? 大変におススメです!

Twitter でフォロー
フォロー&応援よろしくお願いします!
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ