おはようございます。

 

今朝はこちらのニュースから。

 

 

FRBによる個別企業社債購入発表を受け株価急騰

 


売りポジションはストップにかかり損切り

その上のあたりに買いのストップ注文を入れておいたので買いポジションを持ちました。

 

ここ数か月のダウの売りエントリーの時はだいたい、損切りラインを上に抜ける時は何か政策を打ち出したときで上に伸びてく傾向があるんです。

 

テクニカルでもないので全くおススメしませんので、これはマネしないでくださいね。。

 

 

それでは今朝のチャートチェックです。

 

 

6月16日 デイリーチャートチェック

 

6月16日 チャートチェック 4:50-5:10

ドル円
動き少な目

 

 

ユーロ円
PT1売り継続

昨日は上昇

 

 

ポンド円
PT1売り継続
第1ターゲット到達後センターライン陽線でPT5買い発生

 

 

フラン円
PT1売り継続
昨日は上昇

 

 

カナダドル円
PT1売り継続
+1σでPT4売り検討

豪ドル円
PT1売り継続

 

 

NZドル円
PT1売り継続

 

ユーロドル
+1σ付近
上回ってきたら損切り

 

 

ポンドドル
センターラインで反発

 

ドルフラン
BB13本
始値で-1σ上回るも下落

 

 

ドルカナダドル
PT1買い継続

 

豪ドルドル
PT1売り継続

 

NZドルドル
PT1売り継続

 

ユーロポンド
ボラ低い

 

ユーロフラン
PT1売り継続
+1σでPT4売り検討

 

ユーロカナダドル
日足TLを上抜けてきた。
ボラは低いのとBBの広がりはまだない

 

ユーロ豪ドル
1.652を超えられず下落
PT5売り

 

ユーロNZドル
レジサポ転換点1.7613を超えられず

 

ポンドフラン
ボラ低い

 

 

ポンドカナダドル
日足PT5買い

 

ポンド豪ドル
PT1買い継続
第1ターゲット到達後-1σ付近まで下落

 

ポンドNZドル
PT1買い発生後-1σを下まわる
直近安値はまだ下回っていない

 

 

カナダドルフラン
チャンネル下限から反発

 

 

豪ドルフラン
PT1売り継続
+1σでPT4売り検討

 

豪ドルカナダドル
PT1売り発生後+1σ上回る。損切り

 

 

豪ドルNZドル
1.067付近のレジサポを上抜けてきた

 

NZドルカナダドル
日足BB 10日目
月足チャンネル上限付近でのPT1発生は即エントリ

 

NZドルフラン
PT1売り継続

 

日経225
PT1売り継続
PT5買い発生。昨晩のダウ高騰につられ上昇傾向か?

 

ダウ平均
FRBによる個別企業社債購入発表もあり、急騰
売りポジション損切り+買いエントリー済み

 


ボラ低い

 

原油
日足PT1売り継続
日足PT5買い発生
週足PT1買い継続

※こういうときは長い足を優先しています