株安、円高、ポンド安の予感|鹿子木式FX 勝ちパターン発生予測 2020年6月22日

先週も無事にトレードを終えることができました。

 

今日は天赦日と一粒万倍日が重なった日ということでしたので財布を新調ました。

 

Bellroy Leather Card Pocket Wallet – スリムなファスナー財布(カード最大15枚、紙幣、小銭を収納可能)- Caramel

 

  • 最近現金あまり使わなくなった
  • でもカードは少し増えたかな?アプリで済ませるのはそうしてるけど
  • ブランド名で買うのではなく、自分の気に入ったの買おう
  • 財布の価格の200倍が年収?  そしたら1000円財布の人は年収20万円? 価格と価値の違いもあるし気にしない!

 

そんなこと考えながらこれに決めました。

海外出張の機会もあるのでSIMカードいれておけるのもいいですね、割と毎回SIMカード探しているので。

 

前置きが長くなりました、トレードの話に戻ります。

 

先週のトレード

 

ツイートもしたように、勝ちパターン1が多く発生しています。

 

それまで売られていた米ドル、日本円の巻き返し。

買われていたオセアニア通貨が売られましたね。

 

私もいくつかの通貨ペアにエントリーしていますが、今のところ大多数が利益になっています。

 

勝ちパターン1についてはけんさんの最新書籍でも学ぶことができます。

こちらにも書いていますのでご興味があればどうぞ。

 

資産を増やすために知るべきこと|初心者からプロまで一生使えるFXチャート分析の教科書

 

ここ数か月NYダウの取引をする機会が多くなっています。

 

なんかヘッドラインで動くからわかり辛いとおもわれているかもしれませんが、時系列で流れを追うと意外とシンプルです。

 

  • 2月 日足PT2売り発生
  • 3月 日足PT1買い発生
  • 4月 日足PT5買い発生
  • 5月 日足PT5買い発生、日足PT4買い発生
  • 6月 日足PT1売り発生、日足PT4売り発生  ←今ここ

 

毎日チャートチェックをして、記録をとる(アウトプットでもいいです)と見えてくると思いますのでお勧めですよ。

 

6月22日週のトレード

 

それでは今週の勝ちパターン発生予測です。

20200622 勝ちパターン発生予測

20200622 勝ちパターン順位表

※あくまで個人的な予測ですので、トレードはご自身の責任で行ってください。

 

株式が下げることにより、市場がリスクオフに傾く可能性もありますね。

そうしたら日本円、ドルなどが買われる可能性があると思ってます。

ポンドはブレグジットの件もあり売られる地合いではあるかと思っています。

 

それでは22日週も皆様にとって良い一週間でありますように!