最近、海外FX業者であるMilton Marketsでトルコリラのポジションを構築しています。

というか、トルコリラのトラリピEAを作成して運営していたときにスワップの高さに気づきました。

 

今日MT4を開いてみたスワップポイントは

 

ユーロ/トルコリラ 34.6

トルコリラ/日本円 31.1

 

と日本の取引所とくらべると何倍かになっています。

 

自分のポジションを調べてみると

 

2017年11月7日  トルコリラ/円   買い 1000通貨 スワップ計 3729円 1日平均 42.67円

2017年11月16日 ユーロ/トルコリラ 売り 1000通貨 スワップ計 3364円 1日平均 43.10円

 

それに対し、現状日本のFX取引所では日当たり9.9円くらいが最高かと思います。

その差なんと4倍!

 

1か月弱保有していると、為替差損が1円発生してもプラマイゼロになります。(損益分液点が下がる)

 

そして、皆さんの不安に思う「出金」ですが

今年の1月に出金のトライをしてみました。

 

1月23日(火) 出金リクエスト 20万円

1月29日(月) 銀行入金 19万3600円

 

*ミルトンでの出金手数料 2,400円 + リフティングチャージ 2,500円 + 被仕向送金手数料 2,500円がかかります。

*新生銀行への送金であれば被仕向地手数料が無料になるとのことで、次回より試してみます。

 

特に問題なくスムーズに引き出しができたかと思います。

 

口座開設ですが、Final Cashback経由をお勧めしております。

こちらでは取引のたびにキャッシュバックがあるので、取引数が増えるとそれだけキャッシュバックが増えていきます。

 

 

トルコリラの取引を検討されている方、ぜひご検討くださいませ。