鹿子木式FX|12月2日週の勝ちパターン発生予測

おおはようございます。

 

昨日は香嵐渓へ紅葉狩りへいってきました。

日本にいると四季があるので、春は桜からはじまり、夏は海辺の遊び、秋は紅葉、冬は雪と季節を感じるイベントが満載ですね。

 

私はアメリカの大学に留学していた4年をアメリカのミネソタ州で過ごし、

そして最近では4年半ほどインドネシアのジャカルタに住んでいました。

 

アメリカは北半球でしたので季節はあったのですが、とても寒い地域で9月ごろから雪がふることもあり

6月にも雪がふったことのあるような場所で「夏→冬→夏→冬」といった感じだったと思います。

 

ジャカルタは赤道に近いところに位置していますので年中30度くらいの気温で

季節と言えば「雨季」と「乾季」くらい。

 

そんな生活をおくるたびに「日本は四季があっていいなぁ」と思います。

 

でも最近の冷え込みで「インドネシアへ帰りたい、、」とも思ってます。

そのうち戻るかもしれませんね(笑)

 

 

話がそれましたが、先週の結果からです。

 

 

先週のトレード結果

 

MYFXBOOKがうまく作動していないため、手動での集計です。

 

PIPS: -485.9PIPS

資金増減: -8.98%

 

 

ポンドカナダドルの売りでの損失がほとんどです。

$100チャレンジの資産が$136.55になっています。 (2019年9月13日スタート)

 

本口座ではプラスもマイナスも1/5~1/10くらいになっています。

 

 

11月は久々に月単位で負けてしまいました。

時折まけると、自分のトレードを見直すことができますので
全戦全勝よりはいいのかな?と自分では思っております。
(負け惜しみ??)

 

 

 

11月25日週の振り返り

 

ポンドカナダドルの売りエントリーは翌日には+1σラインを再度上回ったため損切りしました。

 

ポンドはレンジが長く続いて、売り注文も買い注文も溜めているように思えます。
週後半に動きがでてきたように思われます。

 

NZドルは引き続き強さを維持
日本円が売られる傾向で、クロス円に円安方向の勝ちパターンがでました。

 

NZドル円の買いでエントリーしています。

 

 

 

12月2日の戦略

 

ポンドが先週の後半で動きが出てきました。
ドル円も109.5付近を上抜けてきそうなのでそのあたりの組み合わせも面白そうです。

 

 

ポンド円 買い
ポンドスイスフラン 買い

 

 

このあたりを検討しています。

 

 

 

20191202 勝ちパターン発生予測

20191202 勝ちパターン順位表