鹿子木式FX|10月21日週の勝ちパターン発生予測

目安時間:約 3分

おはようございます。

 

最近週間予測しかブログ更新していないです。

 

実はマイコプラズマ肺炎にかかっていまして

長引く咳にてこずっております。

 

抗生物質を飲み、いったんはおさまったとおもいきや

少したってまた咳が出始めて今日にいたっております。

 

季節の変わり目ですので、皆様は体調にはお気をつけてくださいね。

 

 

それでは早速今週の発生予測と順位です。

 

 

20191021 勝ちパターン発生予測

 

20191021 勝ちパターン順位表

 

 

 

10月14日週振り返り

先週は当初にたてた戦略を修正してエントリーしています。

ユーロドル、ドルカナダドルの動きをみて、米ドルが弱い動きをしていたので米ドル売りのポジションをとっています。

順位変動をみても米ドルはすこし強さが無くなってきていると感じます。

クロス円も総じて円安でしたが対ドルに対しては少し円高。
これをみても米ドルが弱かったのがわかります。

 

 

10月21日週の戦略

ブレグジットの行方次第ですが、ポンドがとても好調です。
勢いがどこまで続くのかウォッチしたいと思っています。

ニュース次第で乱高下するので、ポンド絡みはトレードは避ける予定。

オセアニア通貨は豪ドルが少し戻してきましたね。
NZドルがまだ戻ってきていないので、NZドル/ドルの週足勝ちパターンでエントリーを検討。

 

 

【買い】

オセアニア、カナダドル
ユーロ、フラン

 

 

【売り】
米ドル、日本円

 

 

 

最近LINE追加していただいた方々にトレード公開のツイッターアカウントを公開しています。

ご興味がある方はLINE追加後にメッセージをくださいませ。

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. 宮迫 より:

    いつも発生予測を参考にさせていただいております。
    ブレグジット採決が延期されて、ポンドとオセアニア通貨ペアでパターン1のエントリーできそうになりましたね。
    週足についてはどのように分析されていますか。

    • わいずまん より:

      宮迫様

      コメントありがとうございます!
      週足ですが、GBP/AUDはチャンネル上限で撥ね返り、GBP/NZDは抵抗線で撥ね返りと双方ともにPT7売りの形になっていますね。
      こういった週足での抵抗が確認できるとエントリーしやすくなると思います。

      質問に回答できてますでしょうか?
      足りなかったら教えてください。

  2. 宮迫 より:

    ありがとうございます。
    いつもながら的確な分析をされていますね。
    今後ともよろしくお願いします。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
オススメ!

★イチオシ商材!

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)

ベーシック講座では勝ちパターン1~7を、アドバンス講座では8~10を学ぶことができます。

まずはベーシック講座で鹿子木式FXの基礎をみっちりと学び、8~10で爆発的な利益を産む方法を学んでください。

シンプルで、普遍性があり、再現性のあるFX投資法です。「実践されている方々の声」に私も登場しますのでぜひ確認ください。

★イチオシ海外FX口座

資金を有効に使うため、レバレッジ最大888倍、口座開設ボーナス、初回入金ボーナスありのXMをご検討ください。

こちらのバナーリンクから口座開設した方にはリピート系EAやインジケーターなどをプレゼント予定です。

★書籍でも学びましょう!

鹿子木氏待望の書籍出版!
これ一冊でも利益を増やすことができるのではないでしょうか? 大変におススメです!

Twitter でフォロー
フォロー&応援よろしくお願いします!
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。