6月27日にエントリーしたポジションのその後です。

エントリーの際の記事はこちら

 

鹿子木式FX勝ちパターン1発生 AUDCHF 豪ドルスイスフラン日足

 

 

 

豪ドルスイスフランのチャート

 

まずはこちらのチャートをご確認ください。

 

 

エントリーは右端の水色の丸のところ、6月26日の終値付近ですので日本時間の27日の早朝です。

 

ロットを4分割して、2つのポジションを0.68343で持ち残りは指値を置いておきました。

ストップは0.6765に置きました。

 

エントリー後、するすると上昇していったのでポジションは2つだけでした。

 

28日にセンターライン(0.68779)に到達して2分の1のポジションを利確。

利確を確認し、残りのポジションのストップの位置を建値へ変更し指値注文はキャンセルしました。

 

7月2日に+1σ(0.69082)へ到達して残りのポジションを利確。

 

+2σまでひっぱろうかと思いましたが、チャート緑色のサポートラインが気になりました。

「迷ったら利確(損切り)」と思っているのでそこで利確。

 

 

トレード結果

 

エントリー

①0.68343

②0.68343

 

利確

①0.68779 (43.6pips)

②0.69082 (73.9pips)

 

合計獲得pips:117.5pips

平均獲得pips:58.8pips

 

当初のストップが0.67650 (-69.3pips)に設定していました。

ストップ位置に対しての獲得pipsでいくとあまり良くはなかったですね。

もう少し利確の位置を遠くに置くべきかとも思います。

 

 

 

 

勝ちパターンを学びたい方へ・・

 

鹿子木式FX勝ちパターンベーシックで学び、利益を出してからアドバンスを学ぶのがおススメです。

価格は89,000円(税別)と少し高いのですが、学んでトレードで利益を出すことで実質無料になります。

 

 

『FX勝ちパターントレード講座(ベーシック)』

相場の本質がわかり、相場の循環をとらえ、自己管理が出来るトレードへ

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

8日間の無料期間がありますので、試してみるのもいいと思います。

 

 

『SOPHIA FX』

《「鹿子木式FX 10の勝ちパターン」によるFXトレード・コミュニティサービス》