先週後半からエントリーしているポンド豪ドルの勝ちパターンを紹介します。

 

 

チャート認識

 

 

27日の終値(28日早朝)にポンド豪ドルの日足チャートで勝ちパターン2を確認

 

チャートの水平線を割ったところです。

 

 

 

週足でも-1σを下回ってきてました。

チャートの右から2本目のところですね。

 

 

月足では前月に+1σを下に抜けてきていました。

まだ移動平均線より上でしたが、上下どちらともといったところでしょうか。

 

 

 

エントリー

 

エントリーは勝ちパターン2のときは少なめにしています。

今回は8分割にして4つのポジションを成行、残り4つのポジションを指値注文をいれました。

 

①~④ @1.8075

⑤ @1.8180

⑥ @1.8190

⑦ @1.8200

⑧ @1.8210

 

SL@1.8250

 

こんな感じです。

 

SLまでの距離が結構ありますので、損失額を計算してロット数を調整しています。

 

 

現在の状況

 

いったんは上げたものの1.8170までで、惜しくも追加のポジションは持てませんでした。

 

 

その後するすると落ちてきましたのでストップを建値付近に移動しました。

 

 

トレーダーとして勝つためには

 

 

「損失を限定して、いかに利益を伸ばしていくか」

 

 

が重要になってくると思います。

 

 

エントリー時に2万円の損失リスクがあるのに1万円の利益がでたら利確したくなります。

 

例えば人から「2万円失うかもしれないけど、うまくいくと1万円あげますよ」と言われてノルか?というところだと思います。

 

勝率やトレードスタイルにもよりますがリスク:リワードを考えてトレードをしたいですね。

 

 

勝ちパターンを学びたい方へ・・

 

鹿子木式FX勝ちパターンベーシックで学び、利益を出してからアドバンスを学ぶのがおススメです。

価格は89,000円(税別)と少し高いのですが、学んでトレードで利益を出すことで実質無料になります。

 

 

『FX勝ちパターントレード講座(ベーシック)』

相場の本質がわかり、相場の循環をとらえ、自己管理が出来るトレードへ

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

8日間の無料期間がありますので、お気軽にお試しください。

 

 

『SOPHIA FX』

《「鹿子木式FX 10の勝ちパターン」によるFXトレード・コミュニティサービス》