今朝は豪ドルスイスフランの通貨ペアの日足チャートで買いの勝ちパターン1が発生の見込みです。

 

 

 

 

週足をみても、底値に近いですね。

 

 

底値は抜けないというわけではなく、しばしば抜かれることもあります。

ひとつの目安として一旦跳ね返されることも想定できるのでエントリーの根拠となります。

 

 

昨日はドル円が上昇しました。

前回のサポートの位置を下抜けして、現在その位置まで戻ってきています。

これを上抜けしたら今持っている売りのポジションは利確します。