7月19日で子供の幼稚園の通常の授業がおわり、

先週1週間は仕事も早めにおわり、家についたら子供たちが寝るまで遊ぶ!を繰り返していました。

 

そんな中でも普通にトレードできるのが鹿子木式のいいところですね!

 

勉強の時間は必要ですが、基本的なことを少しずつ理解していけば

あとは、資産を増やしつつ自分の時間を大切にすることができます。

 

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターン予測

 

今週も勝ちパターン発生予測を投稿いたします。

いつまでたっても手書きですみません(苦笑)

 

 

 

 

いままで通貨の見方をドルストレートとクロス円と交互にしていましたが、

今回からドルストレート→クロス円の順番にしました。

 

ドルが売られているか・買われているか

円が売られているか・買われているか

 

これが見やすくなったと思います。

 

 

発生予測をみると

 

ドルが買われている

オセアニア通貨が売られている

ポンドは買いがでているが、長い足の売りに抑えられるかも?

ユーロは買われているが、ドルよりは弱め

円は買いの方がおおいかな?

 

 

こういった感じですね。

 

個人的にはポンドの戻り売りでしょうか?

(すでにポンド円日足では売りで入っていますが、、)

 

皆さまも是非チャートを確認して、自分なりの分析をしてみてください。

 

このエクセルフォーマットが必要でしたらお送りしますのでお問合せくださいませ。