2015年より鹿子木式FXを学び、実践しています。

それから4年近く、ずっとFXの取引を続けることが出来ています。

 

いろいろな手法での取引のブログが立ち上がってますが、なかなか長続きするのはないと思います。

長く続けることで皆様に鹿子木式FXの優位性をお伝えできればと考えています。

 

今日はFXではないのですが、「金」のチャートを使い過去の実績を見てみたいと思います。

 

こちらは2015年頃から現在までの「金」の週足です。

水色の四角が「買い」エントリーの箇所

赤い四角が「売り」エントリーの箇所

 

 

4年間で6回発生して、そのうち5回のトレードが利益につながっています。

 

週足なので、一日忙しくてチャート見れなかったからもうだめ、というのはなく

まだまだ全然エントリー間に合いますしゆったりとトレードすることが出来るかと思います。

 

みなさまも是非鹿子木式FX勝ちパターンを学んでみてください。

きっと役に立つと思いますよ。

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです。