先週も無事にトレードを終えることができました。

 

 

まずは先週の振り返りから(発生予測は最後にあります)

 

先週はドル円は一時上昇しましたが、その後はゆっくりと戻してきています。

急な上昇時にストップにかかりドル円は微益程度でした。

 

ポンド円は先週お伝えしましたようにレジサポ転換の位置付近から下落

 

ポンド円 日足レジスタンスライン到達|鹿子木式FX 勝ちパターン発生予測 2020年5月11日

 

 

 

 

先週一部利確をしております。

 

前回の安値(PT1買いが発生した足の安値)付近で再度利確、3月18日の安値の利確と予定しておりますが少しトレールしながら追っていきたいと思います。

急激な戻りには要注意です。

 

豪ドルドルは動きが無くなってきたため微益で利確

ユーロドル売りではいりましたが、こちらは損切りしています。

 

 

今週の戦略

 

一番注目しているのは原油です。

 

先週すでにエントリーしてしまってますが、原油の週足でPT1買いが発生しております。

 

 

 

 

 

 

週足PT1発生の位置まで上昇後、右下の4時間足チャートでみれるようにレンジが続いていました。

ラインを下回ったところにストップを置き買いエントリーしてます。

 

 

7月ギリなので一か月後にどこまで上がるかですね。

 

※原油はロットが大きいのでご注意ください

 

 

 

ユーロポンドは日足レンジを上抜けました

 

 

 

 

ポンドスイスフランは下に垂れてきました

 

 

 

今週の予測もユーロ買い、ポンド売りの勝ちパターン予測がでてますね。

 

 

それではお待たせしましたが、今週の発生予測です。

 

今週の勝ちパターン発生予測

 

20200518 勝ちパターン発生予測

 

20200518 勝ちパターン順位表

 

 

 

※PDFファイルですので右クリックで保存してから開いてください。

※あくまで発生予測ですので、投資は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。

 

 

 

 

それでは今週も良いトレードを!