鹿子木式FX実践結果|カナダドル円第1ターゲット到達で利確

目安時間:約 2分

15日にエントリーしたカナダドル円が、第1ターゲットに到達したため半分を利確しました。

 

 

残りのポジションはストップを建値に移動して、もうこれで損がでることはまずないと思います。

(週明けの窓開けとかの可能性はいつだってありますけど、、、)

 

 

エントリーの根拠などのはこちらの記事をご確認ください。

 

鹿子木式FX|カナダドル円日足勝ちパターン1売り

 

 

 

今朝のチャートです。

 

 

 

今週はエントリーも利確も少な目です。

 

 

ドル円4時間足売りエントリーは建値撤退、その後狙い通りの急落!(苦笑い)

それとこのカナダドル円くらいです。

 

ゆったりとトレード出来ているので、これくらいでもいいですね。

鹿子木式FX|カナダドル円日足勝ちパターン1売り

目安時間:約 4分

先週末の終値で、カナダドル円とカナダドルフランの2つの通貨ペアで勝ちパターン1の売りが発生しました。

 

 

 

まずはチャートにて確認

 

カナダドルフラン日足チャート

 

 

 

カナダドル円日足チャート

 

 

 

 

この2つの通貨ペアならどちらでもエントリーしてもいいかなと考えました。

 

こちらの通貨ペアの週足チャートを見るとわかると思いますが、

トレンドラインの上限で先週ターンした形になっているかと思います。

 

 

カナダドルフラン週足チャート

 

 

 

カナダドル円週足チャート

 

 

 

 

どちらのエントリーでもよかったのですが、ドル円の4時間足でPT5売りエントリしてたので

同じく円買いということでカナダドル円の売りを選びました。

 

 

ドル円4時間足チャート

 

 

 

今思えばカナダドルフランにしておけばリスク分散できたと思います。

昨日は判断できてたと思ってましたが、少し甘かったですね。

 

 

 

エントリー

 

エントリーはすべて指値で行いました。

①82.830

②82.880

③82.930

④82.980

 

チャート確認時に4時間足で-2σ付近に値があったので、

-1σから+1σのあたりまでの戻りを期待して設定しています。

 

 

ストップは83.3に置いたとしてエクセルに情報入力して計算をします。

青色セルのところを入力すると他のところは自動計算ででてきます。

(元本は参考値です)

 

 

 

今回の例でいくと、リスクリワードも3倍以上になる目論見ですね。

 

 

もちろんボリンジャーバンドの値も動いていくのでこの通りにはいきませんが、

最初のエントリー時にはしっかりとリスクリワードや、いくら負けるかを確認していただけると負けた時のショックが少なくなると思います。

 

 

この投資は4,740円を失う可能性がある

でも17,004円得ることができる可能性もある

 

統計上7割近くは「得る」ことが出来ている。(過去の5000トレード)

 

 

であれば負けたとしてもそれは勝つために必要なことですし、

勝つ金額より負ける金額の方が少ない。

 

 

そう考えれる内容にてエントリーができればいいと思います。

 

 

皆さまもトレードの際にしっかりと「いくら負ける」「いくら勝つ」といったのを確認いただきたいと思っています。

 

鹿子木式FX|ドルカナダドルの日足で買いの勝ちパターン1発生???

目安時間:約 1分

終値確定まであと少しありますが、ドルカナダドルの通貨ペアの日足チャートで買いの勝ちパターン1が発生しそうです。

画像右端のロウソク足がー1σを上回ったら勝ちパターン1の発生です。

 

 

 

 

週足でみると下落基調はまだ続いていますね。

ボリンジャーバンドの形も広がり始めていて、センターラインも下向きです。

 

 

 

 

日足のセンターラインと週足のー1σがほぼ同じ位置あたりにいますので、そこまでは戻るかもしれないですね。

 

その後は週足の売りパターンで、、というのもありです。

エントリーの際はストップをこまめに移動して取っていきたいと思います。

 

鹿子木式FX|ドルカナダドル・ポンドカナダドル・ポンドNZドルで勝ちパターン1待ちです。

目安時間:約 1分

今週も鹿子木式FXでトレードをしていきたいと思います。

 

 

先週はカナダドルが買われ、ポンドが売られていました。

そのため、両通貨を含むペアでバンドウォークが発生しています。

 

今日現在ですとドルカナダドル、ポンドカナダドル、ポンドNZドルが勝ちパターン1を待つ状態です。

もう少しこの傾向が続くとポンド豪ドルも同じく勝ちパターン1待ちの状態になるかと思います。

 

 

 

 

チャートを張っておきますので確認してみてくださいね。

鹿子木式FX|豪ドルスイスフランのトレード結果|勝ちパターン1

目安時間:約 4分

6月27日にエントリーしたポジションのその後です。

エントリーの際の記事はこちら

 

鹿子木式FX勝ちパターン1発生 AUDCHF 豪ドルスイスフラン日足

 

 

 

豪ドルスイスフランのチャート

 

まずはこちらのチャートをご確認ください。

 

 

エントリーは右端の水色の丸のところ、6月26日の終値付近ですので日本時間の27日の早朝です。

 

ロットを4分割して、2つのポジションを0.68343で持ち残りは指値を置いておきました。

ストップは0.6765に置きました。

 

エントリー後、するすると上昇していったのでポジションは2つだけでした。

 

28日にセンターライン(0.68779)に到達して2分の1のポジションを利確。

利確を確認し、残りのポジションのストップの位置を建値へ変更し指値注文はキャンセルしました。

 

7月2日に+1σ(0.69082)へ到達して残りのポジションを利確。

 

+2σまでひっぱろうかと思いましたが、チャート緑色のサポートラインが気になりました。

「迷ったら利確(損切り)」と思っているのでそこで利確。

 

 

トレード結果

 

エントリー

①0.68343

②0.68343

 

利確

①0.68779 (43.6pips)

②0.69082 (73.9pips)

 

合計獲得pips:117.5pips

平均獲得pips:58.8pips

 

当初のストップが0.67650 (-69.3pips)に設定していました。

ストップ位置に対しての獲得pipsでいくとあまり良くはなかったですね。

もう少し利確の位置を遠くに置くべきかとも思います。

 

 

 

 

勝ちパターンを学びたい方へ・・

 

鹿子木式FX勝ちパターンベーシックで学び、利益を出してからアドバンスを学ぶのがおススメです。

価格は89,000円(税別)と少し高いのですが、学んでトレードで利益を出すことで実質無料になります。

 

 

『FX勝ちパターントレード講座(ベーシック)』

相場の本質がわかり、相場の循環をとらえ、自己管理が出来るトレードへ

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

8日間の無料期間がありますので、試してみるのもいいと思います。

 

 

『SOPHIA FX』

《「鹿子木式FX 10の勝ちパターン」によるFXトレード・コミュニティサービス》

鹿子木式FX|ゴールドXAUUSDの日足で売りの勝ちパターン1発生

目安時間:約 4分

終値確定まで1時間ほどありますが、ゴールド(XAUUSD)の日足チャートで勝ちパターン1が発生しそうです。

月足、週足をみると長い目では上方向かなと思いますが短期的な下落は可能性があるかと思います。

 

先週末に1400付近がサポートとなっていたので、指値をそのあたりに置いています。

このまま下がればスルーで、上がればエントリーという風にしたいと思います。

 

 

 

 

最近トレードはゲームみたいと感じる時があります。

 

「敵がここまでくるのを待ってから、昇竜拳を使う」

(ポイントまでしっかりと待って、勝ちパターンでエントリーする)

 

「相手に阻まれて昇竜拳が決まらなかったら一旦下がる」

(勝ちパターンが崩れたらすぐにロスカットする)

 

「負けたときは、リセットボタンをおしてもう一回」

(低レバレッジの資金管理で何度でも挑戦!)

 

 

こういった感じでしょうか?

 

 

 

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FX勝ちパターントレード講座をご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

ブログについてのご意見でもかまいません。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

 

ダウ平均(US30)日足にて鹿子木式FX勝ちパターン1売りが発生

目安時間:約 1分

今日からはじまるG20に向けてのポジション調整なのでしょうか?

昨日の時点でダウ平均の日足チャートで勝ちパターン1の売りが発生しています。

 

 

 

 

今回FTSE100 (UK100)でも日足売りの勝ちパターンがでていて、そちらにエントリーしているため見送っています。

 

 

今週のトレードも今月のトレードも残り今日1日ですね。

これからもずっとトレードを続けられるよう、無理をしないリスクでトレードをしてください。

鹿子木式FX勝ちパターン1発生 AUDCHF 豪ドルスイスフラン日足

目安時間:約 1分

今朝は豪ドルスイスフランの通貨ペアの日足チャートで買いの勝ちパターン1が発生の見込みです。

 

 

 

 

週足をみても、底値に近いですね。

 

 

底値は抜けないというわけではなく、しばしば抜かれることもあります。

ひとつの目安として一旦跳ね返されることも想定できるのでエントリーの根拠となります。

 

 

昨日はドル円が上昇しました。

前回のサポートの位置を下抜けして、現在その位置まで戻ってきています。

これを上抜けしたら今持っている売りのポジションは利確します。

鹿子木式FX勝ちパターン1発生 FTSE100 イギリス総合株価指数

目安時間:約 4分

今週ももうすぐ市場がオープンしますね。

月曜日はオープン後に直ぐにエントリーはせずに、少し様子見してからエントリーを検討します。

特に窓を開けたりした場合は少し観察ですね。

 

 

イギリスのFTSE100種総合株価指数の日足で売りの勝ちパターン1が発生

 

 

先週の終値で、勝ちパターン1売りが発生しています。

 

 

FTSE100の日足チャートでは2018年9月からFTSE100の日足では勝ちパターン1が6回発生しています。

 

第3ターゲットまで達成が3回

第2ターゲットまで達成が2回

第1ターゲットまで達成が1回

 

このような結果となり、すべて利益のでるトレードになっています。

 

 

 

 

トレード戦略

 

成行でのエントリーは予定していません。

+1σ付近への戻りのところに指値をいれておきます。

 

 

そのまま下落した場合、追っかけずにスルーしたいと思います。

 

 

勝ちパターン1の時は基本的にそのようにトレードをしています。

 

理由としてはこの3つです。

 

  • せめぎあい(売り買い攻防)の残党が少し残っている
  • 損切りのポイントまで近くする (損切りしやすくする)
  • 利益を最大限取る

 

 

それでは今週も鹿子木式FXのトレードを開始したいと思います。

 

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座BASICのご紹介

 

下記リンクより鹿子木式FXベーシックをご購入されました方には、個別での相談もうけつけております。

全てに回答できるわけではありませんが、自分がエントリーした根拠などの説明もできればと思っております。

 

私がそうであったように、なかなか勝てない時期は大変不安だったりします。

少しでも鹿子木式FXで皆様の利益の手助けができればと考えています。

 

 

 

『ソフィア FX』

鹿子木式FX勝ちパターンをベースにした、FXを学ぶコミュニティでも学ぶことができます。

私はこちらに「1週間の勝ちパターン発生予測」を投稿していますので是非探してみてください!

 

 

 

 

友だち追加

 

鹿子木式FXについてのご購入前やご購入後のご質問もLINEで受け付けております。

もし私のブログから「鹿子木式FX勝ちパターントレード講座」買ったよ!とかSOPHIA FX入ったよ!という方いらしたら是非お声かけください。

 

追加されましたら是非スタンプのひとつでも送っていただけますと嬉しいです

 

FX MISSION ZERO COMPLEAT|MISSION001豪ドルドルAUDUSDのエントリー

目安時間:約 7分

こんばんは

 

今日は自分への振り返りも兼ねて、Mission 001のトレードについてお話したいと思います。

 

まずはMission 001とは何?ということですが、FX Mission Zero Compleatの紹介ページにはこのように書かれています。(黄色背景箇所:引用文)

 

トレンドはいつまで続くかは、誰にでも予測不能であり、バンドウォークが何本続くかも予測不能です。
しかし、長いバンドウォークがいったん終わればどこまで調整が進むかを予測するのはある程度可能になります。
これを利用するミッションが、「勝ちパターン」1(MISSION 001)です。
FX MISSION ZERO®の原点とも言うべき「勝ちパターン」。

 

FX Mission Zero Compleat Manual へはこちらをクリック

 

 

バンドウォークが何本も続くと言うことは、その通貨を買って(売って)いる人が沢山いて価格が上昇しているということだと思います。

その人たちが十分な利益を得たさいに利益確定の売り(買い)をすることにより勢いが弱まり(±1σの内側へ入る)、他の含み益をもった人たちも続いて利益確定をすることにより本格的な調整となります。

 

ただし、価格が一旦下がる(上がる)ことで値ごろ感がでて押し目と判断する人もいますので調整開始直後はすこしばたばたする感じです。

 

 

今回、10月13日朝にエントリーしたAUDUSDのMission 001買いの勝ちパターンについて自分なりの入った理由を書きたいと思います。

理由① 10月13日朝に13本の下落バンドウォークの後にー1σを越えてきた

 

 

10月13日朝に13本の下落バンドウォークの後にー1σを越えてきた

 

Mission Zero Compleatに書かれている内容そのままです。

-1σを下回るろうそく足(終値)を数え、13本続いた後にー1σを越えてきました。

 

 

 

週足ではレジサポ転換が予測されていた

 

週足を見てみますと、ピンク色の水平線のあたりが長らく抵抗線として働いていたと思います。

一旦上抜けしてから下落が進み、週足Mission 001の第一ターゲットに到達した辺りと以前の抵抗線が重なりました。

 

第二ターゲットまでの下落も予測されますが、ここのラインが効くことも考えられます。

今回は日足でMission 001が発生したことと、要人発言での下落だったということもあり一旦は戻すことが考えられます。

 

(自分なりの予測ですので、間違ってたら損切りするだけです)

 

 

 

月足では+1σを越えていて、強めの上昇基調

 

月足では上昇基調を継続しています。

8月9月と下落が続きましたが+1σを下回ることなく上昇基調を継続しています。

 

大きな足の通貨の強さというのは重要で、大きな流れに沿ってトレードすることが大切と感じています。

多分、大きな足に沿って資金管理さえしっかりすればトレードは負けないんじゃないか?とも思うくらいです。

 

 

 

 

そしてなにより、、、AUDUSDのMission 001 買いパターンが好き!(笑)

 

2015年12月で月足Mission001が発生し、それから一旦は下げたもののトレンドが転換しかけています。

(確かRBAの総裁かだれかが豪ドルは0.68くらいが適正というような発言があったような、、)

 

今回も要人発言で、豪ドルの利下げを示唆したということですが

私にとっては買いの勝ちパターンを作ってくれる嬉しい発言でした。

 

2016年1月から現在までのMission 001の発生状況を水色の丸で囲ってみました。

買いはストップの置き方にもよりますが、ほぼほぼ成功してるのではないでしょうか?

 

 

 

最後に

 

Mission 001はMission Zero Compleat Manualの中でも一番基本になるところです。

長期足を加味しなくても大体6割くらいの勝率はあると思いますので、資金管理をしっかりすれば勝てる内容だと思います。

 

日足でのエントリーになりますが、やはりその上の週足・月足を見ると勝率も利益もアップしていきます。

 

FX Mission Zero Compleat Manualをうまく活用するためにも時間軸の違いや、通貨間の相関を見ると良いかと思います。

推奨されている21通貨ペア×4(4時間足、日足、週足、月足)で毎日84種類のチャートをざっと確認することで身につくことでもあります。(ざっくりとですので30分もかけません)

 

ネタばれになり書けない内容もあるかと思いますが、ご質問があればコメント欄からお願いします。

私のトレードを激変させたFX Mission Zero Compleat Manual へはこちらをクリック

 

カテゴリー
オススメ!

★イチオシ商材!

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)

鹿子木式 FX勝ちパターントレード講座(ベ―シック)

ベーシック講座では勝ちパターン1~7を、アドバンス講座では8~10を学ぶことができます。

まずはベーシック講座で鹿子木式FXの基礎をみっちりと学び、8~10で爆発的な利益を産む方法を学んでください。

シンプルで、普遍性があり、再現性のあるFX投資法です。「実践されている方々の声」に私も登場しますのでぜひ確認ください。

★イチオシ海外FX口座

資金を有効に使うため、レバレッジ最大888倍、口座開設ボーナス、初回入金ボーナスありのXMをご検討ください。

こちらのバナーリンクから口座開設した方にはリピート系EAやインジケーターなどをプレゼント予定です。

★書籍でも学びましょう!

鹿子木氏待望の書籍出版!
これ一冊でも利益を増やすことができるのではないでしょうか? 大変におススメです!

Twitter でフォロー
フォロー&応援よろしくお願いします!
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ