先週も無事にトレードを終えることができました。

 

 

最近は毎朝起きるたびに生きていることに感謝をするようになりました。

そして家族の健康、周りの方々の健康、すべての人たちへの健康を祈るばかりです。

 

 

ツイートもさせていただきましたが、「接触感染」も気を付けるべき一つのことだと思います。

皆さんマスク(飛沫感染)にばかり目を向けてますが、なるべく用心するようにお願いいたします。

 

 

 

それでは今週も勝ちパターン発生予測を公開します!

 

 

今週の勝ちパターン発生予測

 

20200420 勝ちパターン発生予測

 

20200420 勝ちパターン順位表

 

 

※PDFファイルですので右クリックで保存してから開いてください。

※あくまで発生予測ですので、投資は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。

 

 

先週の結果と今週の戦略

 

先週の結果

 

× 豪ドル円売り
〇 カナダドル円売り
? ユーロポンド売り
〇 ユーロ円売り
〇 ダウ平均買い

 

基本的に日本円買い目線でエントリーしていました。

豪ドル円売りは日足PT6でエントリーしましたが、あっさりと損切りしました。

 

 

カナダドル円は第2ターゲットまで利確しましたが、第3ターゲット到達前にトレンドラインで反発したため手動利確しております。(画像矢印のところ)

 

三角持ち合いっぽくなってきたので次に仕掛けるのは抜けるまで待ちます。

たぶん下かな~くらいに思ってます。

 

 

 

3月後半に120円くらいで売りエントリーしたユーロ円もなかなか116円割らないのでしびれを切らして利確しています。

 

「しびれを切らして利確」の後、高い確率で望んでた方向へ進むことが多いので、きっと今回もそうなるんだろうな?と思い見ています。

日足のボリバンは開き気味、センターラインもお辞儀し始めたのでもったいなかったかな??

 

それでも一旦下抜けしてからの戻りで入ればいいので、そうしようと思います。

 

ダウ平均は最近4時間足でトレードしています。

大きな流れ(売り買い)をつかんでライン抜けでエントリーをしてます。
あまり負けません(笑)

 

 

強い通貨:オセアニア、日本円
弱い通貨:カナダドル、ユーロ

 

 

原油は需要受給バランスがあまり良くないですね。
戻りを確認してからでも遅くないのでエントリーは待ちです。

 

 

 

今週の戦略

 

米ドル売りの勝ちパターン予測が増えてきていますね。
今保有しているドル円売りポジションにプラスで増し玉を検討しています。

 

 

 

豪ドルNZドル日足PT1売りも検討しています。

いまの上昇チャネルを上にブレイクしていますので、そこからのチャネルへの回帰

 

 

 

4時間足でのPT2売り発生で先取りエントリーをしてみようと思っています。

 

 

 

 

上手くいくとは限りませんので、あくまでご参考まで。
勝率は低くなりますが、リスクリワードは少し良くなります。

 

 

 

それでは今週もよろしくお願いします。